FC2ブログ

記事一覧

DSC04473.jpg




お疲れ様ですっ!

さてっ
ここんとこ
身体と心魂の分離っ!
その話題ばっかすね

で、気付けしは
あれっ?
「心身一如」なる言葉も
あったっけ です

「分離」と「一如」は
ぜーーんぜんっ!
矛盾せず! っすね

むしろちゃんと
分離しちょらんと
一如は無理っ! つーか

分離しちょらんと
しまいには別れるはめにも ・・

是は私も色々経験して来た
ゆえの感覚でしょうか

夫婦・親子
夫婦・親子とは言え
別人格っ! 
ちゃんとそれ尊んでこその
チームでしょうか
無理ぐり自分色染めよー
がんばっても
土台無理な話しすね

みなその魂
鼓舞するもん目指し
邁進すればええ

こりゃ宗教話し
高邁な精神世界の話しに
非ずすね
日常が教える公理すか

道元禅師、中国へ渡りし
如浄禅師に参じ
ほーして帰国のおりの
やりとり ・・・

「身心脱落、脱落身心」

100万通リの解釈
ございましょうが
こうもとれます

身心脱落、
身は身、心は心
べたべたせんよーに!

ほうしてこそ
脱落身心、
二人共に尊び
仲よーやってけば
身も心もない
心身一如だと

こりゃ御本家
仏者禅僧の方お聞きに
なられれば
???? てなもんすが

日常の現実の生活に
十分活用でける解釈すね


人間関係だけじゃなく
実際
一般人が坐を組んで
静かに身体と心魂
少し離しただけでも
十分確認でける事実すね


べたべた身体ん中
まとわりつかんよーに!
ほーして距離置いて
改めて身体に耳を傾ければ
惚れ直す! ???

仏舎利はどっか
ばっかでかいお寺の
金庫の奥に
おさまってるんじゃなく
なーーn事ない
誰もが皆 我が身体ん中
持ち歩いてたんか!! すね


本物の仏舎利は
貴いこと ・・
そりゃ実際
目の当たり拝見すれば
ほりゃー理屈抜きに
はっはーーーっ
のはずです

でもそーして後世のもんが
御釈迦様を崇め奉る事
御釈迦様はお望みだったんか?
ですね


皆が実は仏舎利を
その身に隠しもってるんや

他者を崇め奉る事も大事やが
その同じ仏舎利を
皆お持ちなんよ ・・・

こう人を指導してこそ
御釈迦様ではないでしょうか









.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

newstoday.jp

Author:newstoday.jp
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )

61歳です。

仙台にお越しの折は
何気にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 
師 中川 宗淵 老師
師 瀬島 龍三 先生 

----------------------------------

文章を通しての師

沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )
Rudolf Steiner 先生




正法眼蔵・現代語訳はこちらでした。
http://newstoday.jp/






















.

最新記事