FC2ブログ

記事一覧

ヤオ族の女性の方々に倣う

お疲れ様ですっ!9月18日 火曜日如何お過ごしでしょうか?火曜なれど新しき一週間のStartォ!よしゃ!けっぱって行きまっかァ!仙台は本日27℃秋のお彼岸までTシャツ着れるなんて夏好きな私には良か九月たいィ!そぉそぉ、お米とぎ汁で洗髪な中国の少数民族、ヤオ族の女性の方々おっ、おもしろそぉじゃおまへんきゃ!ちゅこっで私も始めしは5月は中旬四か月経過でした。でッ、どぉ~にゃったきゃ?ほぼ真っ白だったんが少し...

続きを読む

お米とぎ汁で洗髪するヤオ族の女性の方々 4

お疲れ様ですっ!7月3日 火曜日如何お過ごしでしょうか?まったく素養なきけんどこ見たらええんきゃ分かりゃんですがはァ!World Cupは楽しき哉ッですね。ちゅうこってにゃんきゃ起きてる時間ぎゃメチャクチャちゅうきゃまっ是もへんきゃの一つでぎゃんしょきゃ。へんきゃちゅうと他でもごじゃりゃん例の「お米とぎ汁で洗髪する   ヤオ族の女性の方々 」シリーズです。変化在りですあっ、髪さんがくろぉ!なって来たちゅうん...

続きを読む

お米とぎ汁で洗髪するヤオ族の女性の方々  3

お疲れ様ですっ!6月26日 火曜日如何お過ごしでしょうか?夏っ!大好きな私にはエエ感じなあったか日和続き候 desitaしゃて、お米とぎ汁で洗髪するヤオ族の女性の方々 5/14 Report私もちてみよか!それから、ひと月経過UPお写真でがんした。ほぼ真っ白やったんになんとのう全体に黒~ッォ!なって来たよな?....

続きを読む

お米とぎ汁で洗髪する  ヤオ族の女性の方々 2

お疲れ様ですっ!6月6日 水曜日如何お過ごしでしょうか?更新がすっかりおそぉなってしもた申し訳ございません desitaしゃて、5/14のReport「お米とぎ汁で洗髪する ヤオ族の女性の方々 」ほぉ~↑にゃんだぁちゅう事で石鹸しゃんぷはせんでシャワー時はただ洗って、あとはヨーグルトメーカーで育成なお米とぎ汁乳酸菌液それば、あたみゃへふりぃふりぃ!でぇ、三週間。どぉ~なったん?と申しますとGray hairちゅうかサイドは1...

続きを読む

お米とぎ汁で洗髪するヤオ族の女性の方々

お疲れ様ですっ!5月14日 月曜日如何お過ごしでしょうか?新しき一週間のスタートぉ!よしゃ。けっぱって行きまっかァ!しゃて、先月息子殿の開業お祝いりっぱな赤いバラの鉢ばプレゼントぉ!1mほどあるけん 8,000円そのくらいするかにゃ?desita私の目の前、いつもおられるけん見ちょりますお米のとぎ汁ば毎日かけかけっ!そんせいかお元気お育ち候 sune昨日は、ぐんぐん伸びなはった枝切り致し候それば5cmほどに切り分...

続きを読む

プロフィール

佐々木正巳

Author:佐々木正巳
-----------------------------------


「国際交流のための坐禅会」

(ご希望に合わせ随時開催・参加費無料)

2006 東京国立博物館(上野) にて開催
2006~2015 仙台国際センターにて毎月開催
2022 ~  仙台 国見にて随時開催




何故、坐禅は継続出来るのか?
Why can zazen be continued? (2)


頭で天を衝き、腰を大地に埋める
With your head, hit the sky.
Bury your waist in the earth

身体(身長)の上限下限が明らかになります
骨格の上限下限が明らかになるとも言えます
The upper and lower limits of the body (height) will be revealed.
It can also be said that the upper and lower limits of the skeleton are revealed.

私達は身体(骨格)の先端に立ちます
これは寝てるような状態
骨格がフリーな状態になります
We stand at the tip of our body (skeleton)
This is like sleeping
The skeleton is in a free state




宮城県仙台市青葉区国見5-6-18
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )


仙台にお越しの折は
気軽にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 



----------------------------------

文章を通しての師

Rudolf Steiner 先生
Kōdō Sawaki
沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )


YouTube はこちらでした。
https://www.youtube.com/channel/・・・・








.

最新記事

カテゴリ