FC2ブログ

記事一覧

仏 性 「 みな同生同死 」

ある一類おもはく仏性は草木の種子のごとし法雨のうるひしきりにうるほすとき芽茎生長し、枝葉花菓もすことあり果実さらに種子をはらめり かくのごとく見解する凡夫の情量なりたとひかくのごとく見解すとも種子および花果、ともに条々の赤心なりと参究すべし 果裏に種子あり種子みえざれども根茎等を生ずあつめざれどもそこばくの枝条大囲となれる内外の論にあらず古今の時に不空なり しかあれば、たとひ凡夫の見解に一任すとも根...

続きを読む

仏性  「 徧界かつて蔵さず 」

妄縁起の有にあらず徧界曾て蔵さずのゆへに徧界不曾蔵といふはかならずしも満界是有といふにあらざるなり徧界我有は外道の邪見なり本有の有にあらず古に亘り今に亘るのゆへに------------------------------------------正法眼蔵「 仏 性 」  11 )徧界かつて蔵さず三千世界はopenを宗としてるとは言え神妙に身を構え気脈が胸中へ静まる一点へと集落して行くその温かさの中で己を開くでしょうか....

続きを読む

摩訶般若波羅蜜 「 奉覲承事 」

しかあればすなはち佛薄伽梵は般若波羅蜜多なり般若波羅蜜多は是法なりこの法は空相なり不生不滅なり不垢不淨、不不減なりこの般若波羅蜜多の現成せるは佛薄伽梵の現成せるなり問取すべし、參取すべし供養禮敬するこれ佛薄伽梵に奉覲承事するなり奉覲承事の佛薄伽梵なり------------------------------------------正法眼蔵「摩訶般若波羅蜜」 12 )2018年御用納め!本年も一年お疲れ様でしたァ!良き年をお迎え下されませっ!そ...

続きを読む

摩訶般若波羅蜜 「 出現することを得る 」

舍利子、是のの有此の般若波羅蜜多に於て仏の住したまふが如く供養し禮敬すべし般若波羅蜜多を思惟すること應に仏薄伽梵を供養し禮敬するが如くすべし所以は何般若波羅蜜多は仏薄伽梵に異ならず仏薄伽梵は般若波羅蜜多に異ならず般若波羅蜜多は是れ佛薄伽梵なり仏薄伽梵は是れ般若波羅蜜多なり何を以ての故に舍利子一切の如來應正等覚は皆般若波羅蜜多より出現することを得るが故に舍利子、一切の菩薩摩訶薩独覚、阿羅漢、不還一來...

続きを読む

摩訶般若波羅蜜 「 空に掛り 」

尸、若し守護せんと欲はば所の如くなすべし甚深般若波羅蜜多と菩薩とは異なること無し欲守護空と爲すしるべし受持讀誦、如理思惟すなはち守護般若なり欲守護は受持讀誦等なり先師古佛云く「渾身口に似て空に掛り 東西南北の風を問はず 一等他と般若を談ず 滴丁東了滴丁東 」これ佛嫡嫡の談般若なり渾身般若なり渾他般若なり渾自般若なり渾東西南北般若なり------------------------------------------正法眼蔵「摩訶般若波羅蜜...

続きを読む

プロフィール

佐々木正巳

Author:佐々木正巳
-----------------------------------


「国際交流のための坐禅会」

(ご希望に合わせ随時開催・参加費無料)

2006 東京国立博物館(上野) にて開催
2006~2015 仙台国際センターにて毎月開催
2022 ~  仙台 国見にて随時開催


世界には素晴らしい自然
文化・芸術・音楽があります
その国を訪れたり、その国の方を通して
それに出会うのは、貴重な経験です
もし、その国の方から
「日本の何か、紹介してもらえませんか?」
そう問われた時
10分坐禅会を開催するknow-howがあれば
朝夕の薄明かりの時間に行えば
その場は、あまり明瞭には見えませんので
どんな場所でも
幽玄な古寺の坐禅堂の趣です


坐禅の組み方を習得しそれを伝え
鐘を鳴らして始め、鐘を鳴らし終わる
そこには、何の技量高低もありません
だれでも、開催者になれます


それをどう感じるかは、主催者を含め
その坐禅を経験なされた方々
それぞれ本人に属する事で
他が、どうこう言えるものではありません

それゆえに、世界中の誰にでも紹介出来
それぞれが、己を発揮する貴重な場となります


鐘は仏具店で数千円で購入出来ます
それがあれば、世界中何処を旅しても
要望があれば、誰にでも
日本を代表する「世界の文化遺産」を
紹介出来るわけです
日本で、留学生の方へも紹介出来ます

世界には躍動的で
華やかな文化が多々あります

坐禅という「文化遺産」は
まったく異質な印象を受けます
10分とは言え、全く静寂な時間に佇む
己で己自身の身体を駆使する
これは、情報の嵐に麻痺した現代では
とても新鮮に映るかも知れません。



宮城県仙台市青葉区国見5-6-18
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )


仙台にお越しの折は
気軽にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 



----------------------------------

文章を通しての師

Rudolf Steiner 先生
沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )


YouTube はこちらでした。
https://www.youtube.com/channel/・・・・








.

最新記事

カテゴリ