FC2ブログ

記事一覧

手の表情 その7

お疲れ様ですっ!6月3日 日曜日如何お過ごしでしょうか?しゃて手の表情 その7でぎゃんしたささきはんっ!やけェに、こん話題ばぁひっぱりなひぁるneでぇぎゃんした同じよなこぉ繰り返し繰り返し述べちょりますびゃきゃなんじゃにゃい?で、ぎゃんすね私の観察では、そん位人の第4層「自我」はんはほんまぁよっぽ神妙精妙に扱わんとぉ即、身体に埋もれて爆睡してまうぎゃなぁ!ですねそぉ!↑なちて爆睡すっか?でひょかおもろ...

続きを読む

手の表情 その6

お疲れ様ですっ!しゃて、「手の表情 その6」でぎゃんしたUPお写真は、秋田犬はんっ!元気にお散歩ォ!ちゅうか、走っちょりますちょっとぉ心動かされるトコですがわんチャンの心身それば健全に保つにはワンちゃんfastな強い信念がにゃ~と ・・ちょとハードル高しきゃにゃ?ですねさて、人はパッと見合成色一色にしか見えへんけんどそん一色は4色合成で構成されちょる!ばなしすねれいの肩甲骨外側とろっ骨間の前鋸筋はん...

続きを読む

手の表情 その5

お疲れ様ですっ!6月1日 金曜日如何お過ごしでしょうか?水月六月っ!始まりにけり今月もけっぱって行きまっかぁ!しゃて、「手の表情 その5」でぎゃんすne洞山良价(807~869)という方の漢詩の一節に、「 木人まさに歌い   石女立って舞う 」 て木の人、石の女性?てそれは彫刻作品でっきゃそん彫刻作品が歌い舞う?てそりゃデジタルコンテンツでっきゃ?「 木人まさに歌い   石女立って舞う 」 この詩の作者は創作ある...

続きを読む

手の表情 その4

お疲れ様ですっ!5月31日 木曜日如何お過ごしでしょうか?新緑花ひらくあおば皐月も行きにけりでぇ、ぎゃんすねしゃて、「手の表情 その4」 でした胸を開くよぉに肩甲骨の外側ばぁしぼるu!左右に肩甲骨二個けんそん外側を背骨に向いてしぼるu!チュこっすか是は、左右肩甲骨外側と左右ろっ骨を結びし小さな筋肉前鋸筋はんば張るっ!チュこっすか左右肩甲骨外側ばぁ背骨はんへ向かってしぼりしは、体感的には手指から力ば抜く...

続きを読む

手の表情 その3

お疲れ様ですっ!しゃて、「手の表情 その3 」 です ne日々旅にして旅を栖(すみか)とす ・ ・芭蕉はんは、旅好きにゃんne!てなとこですがちょとぉ、時代考証?ちてみっとひと昔ん前の旅立ちは、ほぼ今生の別れ dehyoka大小動物はんはそこらじゅう自由におられるこっやし里には暴力大好きにゃ反社会的勢力も頭上(天)の推移変化も天気予報あるでなしどぉ~なるこってゃか電気もにゃ~けん街灯あるでなし  ・ ・お月様おられん...

続きを読む

プロフィール

佐々木正巳

Author:佐々木正巳
-----------------------------------


「国際交流のための坐禅会」

(ご希望に合わせ随時開催・参加費無料)

2006 東京国立博物館(上野) にて開催
2006~2015 仙台国際センターにて毎月開催
2022 ~  仙台 国見にて随時開催




何故、坐禅は継続出来るのか?
Why can zazen be continued? (2)


頭で天を衝き、腰を大地に埋める
With your head, hit the sky.
Bury your waist in the earth

身体(身長)の上限下限が明らかになります
骨格の上限下限が明らかになるとも言えます
The upper and lower limits of the body (height) will be revealed.
It can also be said that the upper and lower limits of the skeleton are revealed.

私達は身体(骨格)の先端に立ちます
これは寝てるような状態
骨格がフリーな状態になります
We stand at the tip of our body (skeleton)
This is like sleeping
The skeleton is in a free state




宮城県仙台市青葉区国見5-6-18
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )


仙台にお越しの折は
気軽にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 



----------------------------------

文章を通しての師

Rudolf Steiner 先生
Kōdō Sawaki
沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )


読み上げ(read aloud)はこちらでした。
https://www.youtube.com/channel/・・・・








.

最新記事

カテゴリ