FC2ブログ

記事一覧

この身を十字にかける 10

この身を十字にかける 10六祖慧能( eno )禅師は、石臼でお米をつく行を続けられたその実際を見る事が出来れば力強く、大事に、神妙にそれらの言葉が、生きた実体として魔法のように、そこに感じられたそう推測されますお話しは転じて手を身体の前で合わせる法界定印ですこの手の組み方の一方の端は、両手の親指の合わせ一方の端は、背中肩甲骨の合わせです力強く、大事に、神妙にこれらは、何かをするからそうしようとして、そ...

続きを読む

恐怖とその克服

この身を十字にかける 9不注意で刃物で手を切っちゃった即っ!しゅんとなります坐禅修行も威儀を正せば、即っ!しゅんとなるそうなると、次の展望が開けて来ますぞっとする、血が引くけど身は十字でかためててその怖さに対峙できる恐怖と、その克服と言う両極が対峙する大腰筋の張りそれで作る縦の矢そして、肩甲骨と手組みでつくる横の張り、横の矢この身を貫通する十字ってぞっとする、身に刺さる二本の矢同時にその恐怖を克服...

続きを読む

雑念は一瞬で消え失せます

この身を十字にかける 8お辞儀し戻して大腰筋を張る手組み法界定印で背中に横の張りをつくる単なる十字の image を筋肉の覚醒から実感できうるようにするそれから  ・・・ ?これに馴れてくると何か怪我した時例えば、刃物で手を切っちゃったその時、しゅんとなりますそれに似てくるまじいィ、出血するかな?とか是は「一超直入」即モードが変わります神妙になります、雑念は一瞬で消え失せますこれはフィクション創作行為です...

続きを読む

これが死因です

この身を十字にかける 7この身を十字にかけるこれを実感に即して描写するに二本の矢が、身を十字に貫く真上から真横から貫通の二矢を打たれ候でしょうか沢木興道老師の問いに海に突き落とされる、これと自ら、エイッ!と海へ飛び込むこれは同じ事か、別モノか?と言う問いがあります追い詰められなぶりころしにあう orこの身を十字にかけ「 これまで 」 とするこのキリストの断念を彷彿とする坐禅の本領ですが身を貫く 「 矢 ...

続きを読む

この身を十字にかける 6

無心、我をすてる自然天地と一つになる慈悲の心で接するこれらが禅の核心と紹介されていますしかし案山子この文言を言語として理解してもクイズには強くなるでしょうが日常普段生活にあまり変化は ?感じられません道元禅師のレポート通り禅の核心は、坐禅の姿にあるとそう推測されますそして坐禅と他瞑想との違いその一つが法界定印ですしかし経験のないものがいきなり弓道の弓を引けないように相撲の鍛錬未経験者が意気充実なし...

続きを読む

プロフィール

佐々木正巳

Author:佐々木正巳
-----------------------------------


「国際交流のための坐禅会」

(ご希望に合わせ随時開催・参加費無料)

2006 東京国立博物館(上野) にて開催
2006~2015 仙台国際センターにて毎月開催
2022 ~  仙台 国見にて随時開催


世界には素晴らしい自然
文化・芸術・音楽があります
その国を訪れたり、その国の方を通して
それに出会うのは、貴重な経験です
もし、その国の方から
「日本の何か、紹介してもらえませんか?」
そう問われた時
10分坐禅会を開催するknow-howがあれば
朝夕の薄明かりの時間に行えば
その場は、あまり明瞭には見えませんので
どんな場所でも
幽玄な古寺の坐禅堂の趣です


坐禅の組み方を習得しそれを伝え
鐘を鳴らして始め、鐘を鳴らし終わる
そこには、何の技量高低もありません
だれでも、開催者になれます


それをどう感じるかは、主催者を含め
その坐禅を経験なされた方々
それぞれ本人に属する事で
他が、どうこう言えるものではありません

それゆえに、世界中の誰にでも紹介出来
それぞれが、己を発揮する貴重な場となります


鐘は仏具店で数千円で購入出来ます
それがあれば、世界中何処を旅しても
要望があれば、誰にでも
日本を代表する「世界の文化遺産」を
紹介出来るわけです
日本で、留学生の方へも紹介出来ます

世界には躍動的で
華やかな文化が多々あります

坐禅という「文化遺産」は
まったく異質な印象を受けます
10分とは言え、全く静寂な時間に佇む
己で己自身の身体を駆使する
これは、情報の嵐に麻痺した現代では
とても新鮮に映るかも知れません。



宮城県仙台市青葉区国見5-6-18
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )


仙台にお越しの折は
気軽にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 



----------------------------------

文章を通しての師

Rudolf Steiner 先生
沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )


YouTube はこちらでした。
https://www.youtube.com/channel/・・・・








.

最新記事

カテゴリ