FC2ブログ

記事一覧

DSC01009.jpg


お疲れ様ですっ!

1月24日 水曜日
如何お過ごしでしょうか?

おぉーっ!こん冬はん
一番の峠/頂きでがんすか
九州おっても
高き深き寒さでごわす
これば夏の頂きと思い対比致すに
感慨深き感慨高き
もんでごじゃいますね
四季はんの一年の伸びしろ
でごわすか
ジャンプ&屈伸着地の如し



☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 



先日は、
肥田春充先生のアドバイス

「 顔で大切は眉間なり。
 眉毛・目・鼻口のすべて、
 それらがすべて
 自然と活き活きしてくる秘訣
 それは、(眉間の虚)なり。」

こればご紹介させて頂きました


私事、あちきみたいんエエ加減な
みょんが、さっぱりメゲル事なく
元気一杯探求修練でけるんは
肥田先生や沼田勇先生とう
遠くに美し山々頂きば
過去に仰ぎ見た感動がいつも
内面ば鼓舞してくれなはる
からでしょうか ですね

トボトボでも歩いておると
体調管理では飯山一郎先生から
乳酸菌・免疫力の智慧ば授かり
また、ここに来て
発声発音の研究者であられる
国井仗司先生からは
喉・お口・お鼻ん中のメカニズム
その貴き知見ば頂き ・・・
ほんとうに有難き哉でござんす



DSC01005_20180124070215563.jpg



しゃて、そん中でも
肥田先生のレポート内容は
一生もんのクエスチョン?でがんしょか

理解不能 ・・ちゅうんでは
ござらんですね
トレースでけへん・・ですね

えっ?ささきはん
キチガイ・あほーもトレース
でけへんとちゃうん
だからそれら理解不能ちゃうん?

こりゃ↑一見道理でごわす
しっかしかかし
キチガイとかキチガイトレース
パーフェクトでけんかもしれんけど
そこに「苦」ば感得でける
それはあるんかと

キチガイ・アホーは
すこちは追体験でける
無理がある無理しちょる
これは伝わりしもんかと

(自分中に似たモンありゅんで
 そりゃ分かるでひょ! でひょか)


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆



しゃて、肥田先生レポートでがんす

 「鼻をちぢめ、
  くちびるはしっかり結ぶ。
  そうすれば自ずから目が活きる。      」


n~んっ?
鼻を縮めるとは是如何?です
発声発音実践学の国井先生の
レポートを読ませて頂くと
解読精度はあやしきけれど
発声で大事起点は、下記図では
上咽頭の一点でござろうか? でした



0124.jpg



胸→気道って上がって来た
そん呼気ば、喉(声帯)で絞り鳴らす
是ば改め、更に上昇頂き
鼻腔への出口、
そう咽頭最上部において絞り鳴らす


んっ~n、お話しはおうちょる?
かにゃ ・・ですね


ちゅうても、ささきはん
わたしゃ~歌うたいに興味あらへん
今から異言語よぉ~しゃべれても
そんな能力使う機会も
にゃいだろし ・・・
はぁ、それも道理でごわすね

しっかし何です!肥田先生のこんな
レポートは如何でざんしょ

 「 平心とは?それは
   胸の力を抜く事である。
   (ただし腰と腹は据える) 」


DSC01010.jpg



こん平心とは、煩悶恐れ怒りんない
穏やか心でざんしょか

ルドルフ・シュタイナー先生の
レポートば並読致すと

「心魂は空気(呼吸)に宿りし。」

シュタイナー先生は
輪廻転生して行く私達の心魂(個我)が
今生こん身体にお住まいなはっとる
ほしてそん場所は
筋肉や骨ほして体液とう
固体液体状部分じゃにゃく
身体ん中の気体部分、そう
呼吸・空気ん中にお住まいと


もっちそん逆やったら
重力に捕捉され過ぎて
身体がおもぉ~て
たいへんじゃけん!
 って


DSC01006.jpg


んn~、チュもんですが
そん霊視?は別にして
胸が、せいせいしちょる
息は穏やかで晴れ晴れしい

こりゃ、代えがたきぃ「ちあわせ」
でざんしょうか?


で、

1、 「心魂は空気(呼吸)に宿りし。」

2、 「 平心とは?それは
     胸の力を抜く事である。  」

3、 「 鼻をちぢめ、
     くちびるはしっかり結ぶ。
     そうすれば
     自ずから目が活きる。   」


こう併記致すに三番目の
肥田先生指摘の「鼻を縮める」は、
国井先生がご指摘なさったように
我々の息(心魂)は、
喉より更に上昇し
鼻奥(上咽頭部)で、「開花!」するがよろしかろうぞぉ
チュその提言と、きれいに整合致しちょる


0124.jpg


んn~、ほう言う風
なっちょるんすか ・・ ですね



☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆



投げやりに非ず
アチキが今さらエエおとこなっても
それで何するん?チュもんで
どーでもええ事すが

これからやぁ!ちゅう方は
そりゃお化粧身なりも大事おまへんか?
ちゅうもんで、
穏やかで、ゆったりしちょってて
ほして目鼻だちが、活き活きしちょる

そんな魅力的なお顔になるは
そりゃ、人間社会に生きる以上
わりぃ~こっちゃあらへん

大いに身に付け?
いや、
お顔ばデザインするんも一興かと
存じ候でぎゃんすね。







.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐々木正巳

Author:佐々木正巳
-----------------------------------


「国際交流のための坐禅会」

(ご希望に合わせ随時開催・参加費無料)

2006 東京国立博物館(上野) にて開催
2006~2015 仙台国際センターにて毎月開催
2022 ~  仙台 国見にて随時開催


世界には素晴らしい自然
文化・芸術・音楽があります
その国を訪れたり、その国の方を通して
それに出会うのは、貴重な経験です
もし、その国の方から
「日本の何か、紹介してもらえませんか?」
そう問われた時
10分坐禅会を開催するknow-howがあれば
朝夕の薄明かりの時間に行えば
その場は、あまり明瞭には見えませんので
どんな場所でも
幽玄な古寺の坐禅堂の趣です


坐禅の組み方を習得しそれを伝え
鐘を鳴らして始め、鐘を鳴らし終わる
そこには、何の技量高低もありません
だれでも、開催者になれます


それをどう感じるかは、主催者を含め
その坐禅を経験なされた方々
それぞれ本人に属する事で
他が、どうこう言えるものではありません

それゆえに、世界中の誰にでも紹介出来
それぞれが、己を発揮する貴重な場となります


鐘は仏具店で数千円で購入出来ます
それがあれば、世界中何処を旅しても
要望があれば、誰にでも
日本を代表する「世界の文化遺産」を
紹介出来るわけです
日本で、留学生の方へも紹介出来ます

世界には躍動的で
華やかな文化が多々あります

坐禅という「文化遺産」は
まったく異質な印象を受けます
10分とは言え、全く静寂な時間に佇む
己で己自身の身体を駆使する
これは、情報の嵐に麻痺した現代では
とても新鮮に映るかも知れません。



宮城県仙台市青葉区国見5-6-18
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )


仙台にお越しの折は
気軽にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 



----------------------------------

文章を通しての師

Rudolf Steiner 先生
沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )


YouTube はこちらでした。
https://www.youtube.com/channel/・・・・








.

最新記事

カテゴリ