FC2ブログ

記事一覧

お疲れ様ですっ!

5月26日
如何お過ごしの事でしたでしょうか?

さてっ
ここんとこパン記事は多々あり候でしたが
本日は「燻製さん」の話題を

こりゃパン同様奥深っ!すね
パン&燻製 その習得
ここんとこ同時進行でしたが
あちき的にはこりゃ燻製さんが
メインモチーフたりえるかなと

☆ 進呈して高確率でお喜び頂ける!
☆ 「植物のけむりをたしなむ」
  これはその意味っ大ありっ! かなと

こちらお写真は
昨日作成 手羽&サバの燻製さん



DSC_0302.jpg




DSC_0300.jpg


こちらは 進呈するにも
身なりも大事かなっ? って
パッケージにしたとこすね


DSC_0303.jpg




「植物のけむりをたしなむ」
こりゃどー言うこっすか
ですが

燃焼から双子生まれし
一人は光となり自由を得
もう一人は煙の中 幽閉されし
神話の世界すね
おいてけぼり&飛翔 これで釣り合うと
ほんじゃー 
煙ん中、幽閉されしもん
如何に救出すっか
これが古代宗教・聖人達のテーマだったと

解凍解放が
食すっことの本来の意味
てな立場に立てば
本来食事は真摯ゆるやかにするもん
なんでしょかね


まっそれはともかく
木質は
植物の全容が幽閉されしとこ
そー言えるかも

葉や花は天地と楽しく
戯れ候すが ・・

木質部分、そーチップを加熱し
固体→気体 へちょっと解放
それがまた 液体?ぽくなって
食品へコーティングすか

で 幽閉されし
植物の本質?を食する方が
お口の中で うまい!と味わうこって
解放され精神的に解放される

まっそんな流れすか

固形物?液体系?
それら食品と燻製との違いは

そーその植物の全容が
固体燃焼気体つ過程で
無罪放免まで あと一歩!
やっと羽ばたける 鴨っ

そこで食する方がうまい!
つってメデタシメデタシ
燻製の良さって
食する人が 
即その過程に参画できるから


幽閉されし植物の本質
その解放戦線に参戦する醍醐味

これが燻製の特質なんじゃなかねん
と思うわけです 。













.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

newstoday.jp

Author:newstoday.jp
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )

62歳です。

仙台にお越しの折は
何気にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 


----------------------------------

文章を通しての師

Rudolf Steiner 先生
沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )





正法眼蔵・現代語訳はこちらでした。
http://newstoday.jp/









.

最新記事

カテゴリ