FC2ブログ

記事一覧


2016051900002.png





お疲れ様ですっ!

5月19日 木曜日
如何お過ごしの事でしたでしょうか?

梅雨入り致し候奄美地方でしたが
昨日はよか晴れ日和
お外出て観光観光てなびゅーでしたが
自由の身とはいえ
えっへん!これでも[ 研究者っ!]
顎の研究で一日暮れ候すね

さて本日UPの図は
類人猿と人との、顎の在り様の比較
↑は重く↑は軽いっすね
その分、人の方が自由度ありすか

ちなみにささきはんっ!
その矢印は、なんっすか?

あっコレはなんですな
類人猿はんの顎は重いんで
「地」そー重力の管理下にある?

一方人は軽いんで
「天地」
その二つの合力で前進でける
その見取り図ですね

一方その軽さ・自由度のリスクは
あちきみたいにどーでもええこと
軽口たたいたり書きまくったり
また
顎がフリーなって
「口呼吸」になったり


顎の事調べておりましたら
アデノイド顔貌とか
知らなかった概念
いろいろお勉強になりますが
苦笑せしは
男子女子ともにモテ顔講座!
みたいん発見っ!
整形美容などにお金かけずとも
お鼻呼吸だけで
ええ男キレイ女子になりまっせ! 
なるサイト
いっぱいアリーナでございやした


さて、
顎は頭部全体ん中では
足腰にあたる

この仮説の検証すね
類人猿さんの顎はごっついんで
=足腰しっかりしてるんで
上にりっぱなもん建ちそー
なんですが 

実際は逆で
自由度がおありで不安定な
人の方が上部にりっぱな建造物
お立ち候

これってどーー言うこっすか?
すね

私は、もう子育ての時期
とーの以前に過ぎにけりすが
幼少期のお子さんのお口のありよう
どー親御さんがご指導なされっか

また実は
顔の骨格は変えよーない
なんつーのは迷信で
お顔の印象を決定ずける顎は
どこまでもフリーなんちゃう

ほんしてここにこそ
可能性&リスク
まっさに自由が埋め込まれちょる

てな印象すね 。














.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

newstoday.jp

Author:newstoday.jp
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )

61歳です。

仙台にお越しの折は
何気にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 
師 中川 宗淵 老師
師 瀬島 龍三 先生 

----------------------------------

文章を通しての師

沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )
Rudolf Steiner 先生




正法眼蔵・現代語訳はこちらでした。
http://newstoday.jp/






















.

最新記事