FC2ブログ

記事一覧

2016040400015 (2)


お疲れ様ですっ!

4月5日 火曜日
如何お過ごしの事でしたでしょうか?

こちら奄美は最低気温が
20度超えにならんとす な頃で
過ごし易し すね

はいっ! こう温かくなりますと
仕事に集中でけます

え?佐々木さんて早期退職
悠々自適遊んでらっしゃるんじゃぁ~
てなもんすが
俄然在職中より真面目に働きにけり
っすね

まっ当然つえば当然で
岡本太郎さんの言を借りれば
「人生は芸術であり、芸術は人生である。」

会社家族人間関係 あるいは
積み重ねてきたもの ・・その中で
生きてますと 生も死も 無きに等しき
でしょうか


その中では和することが 生にならざるをえない
でしょうか


孤立無援一人になると
一人生き一人死す これをまっとうするしか
道はない

なんか壮絶悲惨にも感じますが実際は真逆で
やべっ! つー事で 生が燃え上がる!

あっ・・これは一日一食の賜物
なのかもしれませんね


血液の中の白血球 その中の免疫系
さらにその中のマクロファージさん等の
呑食細胞と名付けられたグループ

このグループさんは 食・栄養が
口から入ってこなければ
やべっ!  つー事で
吹き出物からめやにから いやがん細胞まで
上司(私)の許可決裁なしに 
これはもーいらんすね って パクッと食して
カロリー・熱に変えちゃう

まっ これも当然つえば当然すか
何百年何千年と 飢餓がかわして
そーして生き残ってきた 
その末裔が私達なんすから  
つーか
そのシステム、内に宿せなかった人達は
とうの昔に消えていた ・・・


で 今の環境はその真逆すか
栄養を十分取って病気になれば点滴して ・・
免疫系が やべっ! って感じ
稼働しだす号令が無くなっちゃった

これは仕事する気のない営業マン
そのよーな方々しかいない会社みたいなもんで
超やばっ な状況ですね

先祖先人達は 貧困飢餓を克服してきた
今の私達には 安心安全豊かさが敵すか

安心安全豊かさ これらが私達の最強の武器
そー免疫系を眠らせてしまう

免疫系が のほほんしてれば
身体を刷新でけんわけで ・・

がんになろーが 
「ほ」で細胞がずたずたにされよーが
免疫系が目覚めてれば 貯めたぜい肉
カロリーに戻す同じ乗りで
免疫系がパクッと食べてカロリー・熱に
お戻し候と


さてっ 本日はお引越し候補の
加計呂麻島へお家拝見
これから出発すね

上記文章えらそーにお書き候な小生ですが
いや 加計呂麻島は やべっ!  すね

( 不便なんで ・・ )
ほんとは行きたくないんですが
まっーー 行ったら行ったなりに
生が燃え上がる はずでしょーー 。









. 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

newstoday.jp

Author:newstoday.jp
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )

61歳です。

仙台にお越しの折は
何気にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 
師 中川 宗淵 老師
師 瀬島 龍三 先生 

----------------------------------

文章を通しての師

沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )
Rudolf Steiner 先生




正法眼蔵・現代語訳はこちらでした。
http://newstoday.jp/




















.

最新記事