FC2ブログ

記事一覧

次はどこっ旅行行こうかなって

真嶋元枝 (明治42-平成6)たて笛吹く娘 (2)





お疲れ様ですっ !
10月16日 金曜日
如何お過ごしの事でしたでしょうか


こちら奄美は
チョッピ暖かさ戻って 
本日は、23~28℃
仙台のお天気見ましたら9~19℃

えっ~どこがチョッピですか
ぜんぜんあったかいじゃないですか~

って聞こえてきそうですが
これがあら不思議っ !
ずっーと30度超えで暮らしてますと
19度が東北の晩秋のような
肌寒さに感じちゃう
12月1月で最低15度くらいだと
ほんとこの名瀬(奄美・名瀬市)の冬は
けっこう寒いよー ってこちらの方
そりゃないでしょうと苦笑してましたが
そーかもね ですね

つーこって こちらの写真みたいに





2015101600001.png





今朝の坐禅も半袖ですね
とはいえ ずっとポロシャツ一枚だったのが
下にTシャツご着用ですね
お首に巻いてる日本手ぬぐいは一年中で
胸元守ってる つーよりは
お首を守ってる て感じですね


お首を守ってる = 喉のお守り
喉を一年中冷やさないよーにって

先日、「ストレートネック」の事
話題に致しましたが頭が前に傾いて 
びっ妙に喉っ 圧迫するの良くないんで
ちょっと偉そうに見えちゃうけど
微妙にあごを上げて
喉圧迫せんよーにって これって
アレですね 楽に息するため
でしょうか
私も坐禅とは縁ありましたが
「呼吸法」とは縁なかったんで
しませんが 息を圧迫せんよーに
は、大事テーマですね 。

ほんでもって お話しが変わりまして
一昨日仕込んだ豆乳ヨーグルト
ほぼまる二日でこんな感じですね




DSC02910.jpg




なんだかな~ ですね
豆乳ヨーグルト作りって
えっ~こんな簡単につくれるんだー
って方と、数回作って断念される方
と、分かれるみたいで
察するにコレっすね ぱっと見
何っコレっ???
ほんでもってアレですね
えっ~こんな簡単につくれるんだー
って方は これ見ても ホッーってもんで 見過ごす
さてさて このまましてくと
次はどんな感じになるのかねっ 
さらに ちょくちょく味見してみる
けっこう酢っぱうじゃん
発酵してんじゃん なんですが
これ腐ってんじゃないっ ? って迷って
そこでリタイアしちゃうのかなって

要はあれっすね 外見にとらわれず
この酢っぱさは 発酵した酢っぱさなのか
くさった味なのか
そのジャッジさえでければ
なんだやってみれば こんなに簡単なの ?
つー事にあいなり候と


豆乳ヨーグルト作りって言うと
なんかオママゴトみたいにも思えますが

乳酸菌の培養 大量培養
低コスト培養ってこんなに簡単なんだっ
って実感でければ
これって実はとんでもない事で
応用範囲はまさに無限大っ ! ! !

↑ えっ~ 
ちょっと大風呂敷じゃございませんっ

て聞こえてきそーですが
ほんまそーなんすよ


要は、超身近な玄米の表面に付いてる
乳酸菌をただ豆乳の中に入れとくだけで
こんな簡単に培養できるんだっ
この確信ですね
なもんで これさえ合点しちゃえば
白米でも同じ事で表面で乳酸菌が
種を守ってるんで
お米炊く時の一番研ぎ汁 捨てずに
ペットボトルとか入れて
植物とかの水やりに使えば
その研ぎ汁に流れ落ちた乳酸菌君
植物について その植物に悪さする
腐敗菌とか病原菌とか食べてくれる
ほんなもんなで
その一番研ぎ汁 霧吹きに入れて
葉っぱとかに吹きかければ葉っぱも守ってくれる

江戸時代の方はみなそーしてたらしいっすよ
研ぎ汁を捨てなかった

捨てないどころかインフラにもなってた
江戸の町 燃えるゴミ回収は
何曜日と何曜日 なんて事なかったわけで
生ごみとか どーしてたの ? で
生ごみとかにお米の一番研ぎ汁入れちゃえば
腐敗菌を乳酸菌がどんどん食べちゃうんで
結果腐らない で最後どーなっかつーと
発酵して完全発酵肥料になっちゃう
ほんでもって
それを庭木や盆栽に与えて 
みんなハッピーハッピー と


ちなみに こちらの方は


2015101600002.png

http://grnba.secret.jp/iiyama/news/lactb/index.html



そんな江戸の話しはどーでもええ
私は これでガッチリっ !!!  次はどこっ旅行行こうかなって
御楽しそーすね















.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

newstoday.jp

Author:newstoday.jp
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )

62歳です。

仙台にお越しの折は
何気にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 


----------------------------------

文章を通しての師

Rudolf Steiner 先生
沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )





正法眼蔵・現代語訳はこちらでした。
http://newstoday.jp/









.

最新記事

カテゴリ