FC2ブログ

記事一覧

季節巡るを感じるが如く

加藤静児 (1887-1942年)オリーブ畑 (3)






お疲れ様ですっ !

7月25日土曜日っ
如何お過ごしの事っ でしたでしょうか

私が20歳の頃から色々お世話になった
玄米で有名な沼田勇先生でしたが
なにかのおり付け入る隙無きトーンで
輪廻転生はないっ ! と
ほんで一方では輪廻転生がんがん述べる
方の言説引用されたり

普通どっちゃなんだい
て思うとこですが 私はあまりそう思わず
ないのかっ あるのかっ って
両方合点してたところが 今思えばおかしいわけですが


今、輪廻転生にコメントするなら
まさに一万年前人は輪廻転生してなかったし
これから先 だんだん輪廻転生しなくなる

よーは 朝起きて 
昨晩以前の事まったく思い出せないとしたら 
輪廻転生するのかしないのか永遠に議論尽きずで


輪廻転生とは 生と死 死と生の間で
意識が途切れるから
するのしないの大騒ぎなだけで

また一万年前みたいに 
意識の途切れなくなれば
輪廻転生 と言う言葉概念自体
中学か高校か大学かで よーよーみっちり説明受けないと
よー理解でけへん てな事になるんでしょう


只 生と死  死と生との間で
意識が途切れるようになったのは
わけがあるんでしょうから

それ片付けん事には
自然とタナボタで
継続する意識手に入れる つー事もないんでしょう

自らの意志と継続努力で
自らの途切れる事なき強き意識身に付けし者は

生と死 死と生 どうころんでも 
意識途切れることなく

イコール 生と死 死と生の移り行く様を
季節巡るを感じるが如く 感じられる

って なるんでしょうね












コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

newstoday.jp

Author:newstoday.jp
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )

61歳です。

仙台にお越しの折は
何気にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 
師 中川 宗淵 老師
師 瀬島 龍三 先生 

----------------------------------

文章を通しての師

沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )
Rudolf Steiner 先生




正法眼蔵・現代語訳はこちらでした。
http://newstoday.jp/




















.

最新記事