FC2ブログ

記事一覧

われ、われとしたしからず



正法眼蔵 行持 ( 167 )



うらむべし、わが不修の
しかあらしむるなるべし
われ、われとしたしからず
われ、われをうらむるなり





2023070900007.png






- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


「 うらみに思う 」
何かぐちゃぐちゃな後悔
致し方なし、とわりきれない
何でそうなるのか ?


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


他人事なら、しらっと出来ますが
自分が自分をないがしろにしてたので
後悔がぐちゃぐちゃになる


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


線 A B があります


2023070900003.png




← B この向きがあり   A → の向きがあります
時間は 左に流れてるとします


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -




2023070900006.png




未来へ向かって進んでる、そう感じます
違う感じ方もあります
過去を振り返ったとします


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


2023070900005.png




この直径を、倍々に大きくしたとします
この円の円周は、だんだん直線へ近づいて行きます
この倍々ゲームを止めなかったとします
ほぼ直線です


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


円の直径が無限? になると
不思議が現れます



2023070900004.png




未来じゃなく、過去を振り返ります
無限の過去を振り返ると ・・・
閉じた 「 円 」 を一周して
未来の方向から 橙色の今に帰って来ます


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


未来は私達が赴くところじゃなく
未来は 「 モト過去 」 が
無限の時間を一周して、また
私達に会いにやって来た
こう感じることも可能です


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


「 如来 」 と言う言葉があります
そのまま読めば
やって来るに似ている
やって来る、のようなもの


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


「 如来様 」 と言う言葉があります
これは固有名詞に感じます
ある仏様、みたいな

こうも読めます
静かに佇むことが出来れば
未来が向こうからお出ましになられる
それは、無限の時間を旅してやって来た、己の過去だと


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


これは幾何学を悪用した詭弁ではないか ?
それは十分説得力をもちます
しかし、この感じ方は、時間を道徳律として
私達の前に現します


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


自分が自分をないがしろにしない
とは、どう言うことでしょう ?
自分と向き合う、でしょうか
では、どうする事が自分と向き合う事に
なるのでしょう


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


自分とは、自分でも思い出せない
自分の無限の過去の総体とも言えます
それとどう向き合うか ?
前を向いてたら、それは前から
未来からこちらへやって来ると


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


静かに坐して
坐禅の輪郭線を描き
その線巾をどんどん細くしてゆく
心身に去来するものも
その音階につられて
どんどん静まってゆきます

これって何してるんでしょう


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


次から次へと心身に去来するもの
それは己の過去
(無限時間を旅してきたので、そのままじゃないけど)
に他ならない
その過去の己を鎮めてる、けりをつけてる











.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐々木正巳

Author:佐々木正巳
青葉坐禅堂



宮城県仙台市青葉区国見5-6-18
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )

090-7325-5711 佐々木正巳 まで










.

最新記事

カテゴリ