FC2ブログ

記事一覧

視力は、瞳の表面におられる



十 指 禅 ( 7 )


「 魂の座は、内界と外界が触れ合うところにある 」
ノヴァーリス ( Novalis 1772 - 1801 )
The seat of the soul is where the inner world and the outer world meet.
Novalis


内界と外界が触れ合うところ
視力においては、瞳の表面? と言うことでしょうか?
壁の前で坐禅をする、それゆえ 「 面壁坐禅 」 と言われます
何か窮屈な感じがしますが
視力は、瞳の表面におられるので、目の前の壁は気にならない
それも頷けます

Where the inner and outer worlds meet.
In vision, the surface of the eye? 
Zazen is done in front of a wall, hence the term "zazen with a wall.
It sounds a bit cramped, doesn't it?
Sight is on the surface of the pupil, so the wall in front of you doesn't bother you.
No wonder!






.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐々木正巳

Author:佐々木正巳
青葉坐禅堂



宮城県仙台市青葉区国見5-6-18
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )

090-7325-5711 佐々木正巳 まで










.

最新記事

カテゴリ