FC2ブログ

記事一覧

坐禅と三角錐・四面体(tetrahedron)





2022042572800004.png





正法眼蔵 辨道話( 102)


「 道をみるもの、道を修す」

仏教の先生ではなく
Not a Buddhist teacher.
幾何学の先生が坐禅を見たとします
Suppose a geometry teacher sees a zazen
建築家が坐禅を見たとします
Suppose an architect sees a zazen

足組みの三角形が底辺で、頭頂が頂点をなしてる
The foot triangle is the base, and the top of the head is the apex.
坐禅とは、身体で形成する三角錐、四面体である
Zazen is a triangular pyramid or tetrahedron formed by the body
このように見えるかも知れません
It may look like this
次に目にとまるもの、それは腕と手で形成される円相です
The next thing that catches the eye,
is the circular phase formed by the arms and hands

















.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐々木正巳

Author:佐々木正巳
-----------------------------------


「国際交流のための坐禅会」

(ご希望に合わせ随時開催・参加費無料)

2006 東京国立博物館(上野) にて開催
2006~2015 仙台国際センターにて毎月開催
2022 ~  仙台 国見にて随時開催



太陽系を超え
銀河の渦を超えて
それが遠くに見える
そんなところから地球地上を見る
同じ時間同じ空間でも
まるでこの世とあの世くらい
離れてる

そこにいて地球大地に
自らの記念塔を建てる
坐禅という記念塔を建てる

この風景全体
これこそ、「 今 」 だと


宮城県仙台市青葉区国見5-6-18
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )


仙台にお越しの折は
気軽にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 



----------------------------------

文章を通しての師

Rudolf Steiner 先生
沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )


YouTube はこちらでした。
https://www.youtube.com/channel/・・・・








.

最新記事

カテゴリ