FC2ブログ

記事一覧

振り子は何故、左右に動けるのでしょう













正法眼蔵 辨道話( 65)

「 切っ先 Ki-saki 」 という言葉があります
There is a word for"Edged point."
刀の先端、刃先を意味します
It means the tip of the sword,
the edge of the blade.
こんな言葉もあります
There are words like this
切っ先が活きてる
Edged point is active

刀を振った時
When he swing his sword
剣先が重い感じでしょうか
The tip of the sword may feel heavy.
まるで振り子のようです
It's like a pendulum.

手足、爪先
The hands and feet、the tip of the nail
坐禅では、その20すべてを活かします
In Zazen、we make the most of all 20
これも、振り子に似てます
This, too, resembles a pendulum.
先端が重い
Tip is heavy

振り子は何故、左右に動けるのでしょう
Why can a pendulum move left and right?
吊り糸の上端、中心が定まっているからです
Because the upper end of the hanging thread,
the center, is fixed.
振り子は重力を活用しますが、屈してはいません
The pendulum takes advantage of gravity, but does not yield
but does not yield
それは、中心が定まっているからです
That's because the center is fixed.


こうも言えます
We could put it this way.
坐禅では、何故先端を活かすのか
In zazen、Why make use of the tip ?
爪の先の事です
It mean the tip of the nail.
先端を重くする時、中心を定めるからです
Because when we weight the tip, we center it.
現実の身体で、中心を定めるとはどう言う事でしょう
What does it mean to center in the real body?
腰腹、身体の一点に気を静める事に他なりません
Hips and abdomen,
It's nothing more than stilling your mind
on one point on your body.
先端を重くする時、中心を定めざるをえません
When we weight the tip, We have to set the center.
すなわち先端を重くする時、
心を静めざるをえないわけです
That is、When we weight the tip,
So the mind is forced to be still.








.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐々木正巳

Author:佐々木正巳
-----------------------------------


「国際交流のための坐禅会」

(ご希望に合わせ随時開催・参加費無料)

2006 東京国立博物館(上野) にて開催
2006~2015 仙台国際センターにて毎月開催
2022 ~  仙台 国見にて随時開催



太陽系を超え
銀河の渦を超えて
それが遠くに見える
そんなところから地球地上を見る
同じ時間同じ空間でも
まるでこの世とあの世くらい
離れてる

そこにいて地球大地に
自らの記念塔を建てる
坐禅という記念塔を建てる

この風景全体
これこそ、「 今 」 だと


宮城県仙台市青葉区国見5-6-18
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )


仙台にお越しの折は
気軽にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 



----------------------------------

文章を通しての師

Rudolf Steiner 先生
沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )


YouTube はこちらでした。
https://www.youtube.com/channel/・・・・








.

最新記事

カテゴリ