FC2ブログ

記事一覧

外国語の学習





2021120772800002.png






読解力 1.


お茶でもコーヒーでも
飲めば 「こうなんだ」 って分かります
人により好き嫌いはありますが
美味しいのは、美味しいです



2021120372800003.png




頭と腹底を壁とし
「頭で天を衝き、腰を大地に埋める」 
その気合いは、跳ね返され
腰腹中心に集約します
「 一点 」 が浮かび上がる 

しかし、この一点は
飲み物やお料理のように
「こうなんだ」 とは実感出来ません
先人方が、「無」 とか 「空」 と言う言葉を
多用されたのは、うなずけます
五感をスルーするとも言えます

これは、この一点は
ルドルフ・シュタイナー先生が述べられてるように
ありのままに感じるものじゃなく
外国語を学ぶように、「 その意味を、読み解く 」
そう、アプローチすべきかも知れません

この一点には
感受性ではなく
読解力をもって向き合う
そう対しますと、確かに違った風に立ち現れます

「 こうなんだ 」  に行き着かず
どこまでも、読解力が行使される状態
これは、非日常体験と言えますが
飽きないし、気力は持続します
先人方が、幾年坐っていてもめげない
どんどん元気になられたのも、うなずけます



.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐々木マサミ

Author:佐々木マサミ
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )

63歳です。

仙台にお越しの折は
何気にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 


----------------------------------

文章を通しての師

Rudolf Steiner 先生
沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )





正法眼蔵・現代語訳はこちらでした。
http://newstoday.jp/









.

最新記事

カテゴリ