FC2ブログ

記事一覧

足の指先を伸ばす、足の甲を伸ばす   1





足の指先を伸ばす、足の甲を伸ばす   1


さて
足首の力を抜くって
どんな感じですか ?
これが問題になります

バレエやスピードスケートなら
足首の力を抜く事が出来る、その前に
無理をして身体を痛めてしまう
それは多いと思います

坐禅の場合は
身体を痛める事
けがする事はないでしょうが
あほらしくて、やってられない
これは大いにあります

足首の力を抜く事
これって 「 手放す 」 感じなのかな
と思えます

足首の力を抜いて
足の指先を伸ばす、足の甲を伸ばす
....................※1

※1
指先を伸ばし、距骨を前へ差し出す感じ


20210615SS00012.png





シュタイナー先生的表現なら
宇宙に掲げられた十字架に
身体という火柱を捧げる
指先を伸ばし、距骨を前へ出す感じが
祭壇に献上する、差し出す感じでしょうか

何か現実離れしたイメージですが
諸先輩方の坐禅とは
そういうものだったと思われます

一見千見、ばかげてますが
老病死と言う
勝つ見込みゼロの相手に
戦をしかけ、疲弊して行くのと

老病死のさらに先を見越し
自らの生火を元気よく献上するのと
どっちがオシャレなんだろう、って
とても単純な選択がなされてる







.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

newstoday.jp

Author:newstoday.jp
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )

62歳です。

仙台にお越しの折は
何気にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 


----------------------------------

文章を通しての師

Rudolf Steiner 先生
沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )





正法眼蔵・現代語訳はこちらでした。
http://newstoday.jp/









.

最新記事

カテゴリ