FC2ブログ

記事一覧

「 坐 」 という凧を上げる   4




「 坐 」 という凧を上げる   4


20210610SS00001.png




A . お肌に、張りがありますね!
B . 何か、お顔がたるんでません?

お肌の感じをどうコントロールするかは
別のテーマとして
その下にある筋肉の張り
それは弦楽器の調弦と同じで
押さと伸ばしで調整可能なはずです

1 足の鼻緒のところ
2 踵
3 両足の開き具合

これらを微調整するわけですが
坐禅の探求から離れても
それをするには
立ち止まり静かに坐さないと出来ません
普段、気は頭にいってるからですね

上記三つの力加減で
脚・腰腹・上半身の内筋に張りが作れる
内筋の張りの司令ポイントは頭にはなく
足の裏にある事になります

しかし、そこに指示をするのは
「 私 」 なので指示しなければ
足裏の秘密はかくされたままです






コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

newstoday.jp

Author:newstoday.jp
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )

62歳です。

仙台にお越しの折は
何気にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 


----------------------------------

文章を通しての師

Rudolf Steiner 先生
沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )





正法眼蔵・現代語訳はこちらでした。
http://newstoday.jp/









.

最新記事

カテゴリ