FC2ブログ

記事一覧

行 持  「 稟 受 」




行 持   96 )


仏祖の面目骨髄、これ不去なり
如去なり、如来なり
不来なりといへども
かならず一日の行持に稟受 bonzyu するなり

 ( 坐禅の功徳により
 ( 古鏡に反射された森羅万象が
 ( 私のカルマが、ここに集って来ます
 ( これが途切れる事はありません
 ( 来る如く、去る如く
 ( 来たように見え、去ったように見えます

 ( しかしそれらは
 ( 私自身なのですから
 ( 改めて来たわけではありません
 ( しかしそれが、意識下の業風として
 ( 私達を揺り動かすのか
 ( これが私なのだと立ち現れるか
 ( これは大きな大きな違いです



20200813SS00007.png

しかあれば
一日はおもかるべきなり
いたづらに百歳いけらんは
うらむべき日月なり
かなしむべき形骸 keigai なり

 ( この一日は
 ( とても大事な一日です
 ( いたずらに百年生きることは
 ( 残念な日月なのです
 ( 悲しい、人の在り方となるのです



20200813SS00008.png



たとひ百歳の日月は
声色の奴婢 nuhi と馳走 tiso すとも
そのなか
一日の行持を行取せば
一生の百歳を行取するのみにあらず
百歳の他生をも度取すべきなり

 ( 百年の日月を
 ( わけもわからず走り回って来た
 ( ここで、神妙坐禅に巡り合い
 ( この行をなす事が出来れば
 ( 今生百年を整理する事が出来るでしょう
 ( さらに
 ( 神妙寂滅の門
 ( これを身中に持つことにより
 ( 他生の中に今も生きる苦痛を
 ( 神妙寂滅の功徳で
 ( 温め、静めることが出来ます
 


20200813SS00009.png



.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐々木正巳

Author:佐々木正巳
-----------------------------------


「国際交流のための坐禅会」

(ご希望に合わせ随時開催・参加費無料)

2006 東京国立博物館(上野) にて開催
2006~2015 仙台国際センターにて毎月開催
2022 ~  仙台 国見にて随時開催




何故、坐禅は継続出来るのか?
Why can zazen be continued? (2)


頭で天を衝き、腰を大地に埋める
With your head, hit the sky.
Bury your waist in the earth

身体(身長)の上限下限が明らかになります
骨格の上限下限が明らかになるとも言えます
The upper and lower limits of the body (height) will be revealed.
It can also be said that the upper and lower limits of the skeleton are revealed.

私達は身体(骨格)の先端に立ちます
これは寝てるような状態
骨格がフリーな状態になります
We stand at the tip of our body (skeleton)
This is like sleeping
The skeleton is in a free state




宮城県仙台市青葉区国見5-6-18
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )


仙台にお越しの折は
気軽にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 



----------------------------------

文章を通しての師

Rudolf Steiner 先生
Kōdō Sawaki
沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )


読み上げ(read aloud)はこちらでした。
https://www.youtube.com/channel/・・・・








.

最新記事

カテゴリ