FC2ブログ

記事一覧

行 持  「 勝 躅 」



行 持   78 )

黄帝、堯、舜 等は
俗なりといへども草屋に居す
世界の勝躅 syo-tyoku なり



 ( 黄帝 ko-tei  堯帝 gyotei  舜帝 syuntei
 ( 古代中国 (ca BC2500) の皇帝方は
 ( 仏者ではありませんでしたが
 ( 質素草葺きの家に暮らされました
 ( この暮らし方は
 ( 先人方のすぐれた世界遺産です


20200802SS00002.png







 [ 例外不規則はありますが
 [ 基本千年に一度
 [ 女性としてそして男性として
 [ 人の身体に下る
 [ 二千年の間に二つの性を経験する
 [ このように私達は旅してる、としたら
 [ 古代中国の皇帝方
 [ そして坐禅を行持された祖師方は
 [ AC2020 今の時代
 [ どこで何をなされてるのでしょう ?
 [ このように問えます
 [ 尋ねてお会いしたくなります

 [ しかし、「 分かりようがない 」
 [ これが実際であると言えます
 [ 何故でしょうか
 [ それは自分自身が
 [ 自分自身の由来歴史を
 [ はっきりと意識化出来ないから

 [ 今生の意識と多くの生の意識
 [ それらを統一する事が出来ません
 [ その人の言動や行動から
 [ その人の本性を推測出来ない
 [ 本人も、まわりの人も

 [ しかしこの状況は
 [ 今ほどかけ離れてはいなかった
 [ としても千年二千年前も同じだった
 [ と言えます

 [ ではどのようにして
 [ 千年を旅する自分自身を
 [ 皆様は意識化したのでしょう
 [ 圧倒的に侵入占有する
 [ その時代の思考パターンを換気して
 [ 生の情報に触れられるよう
 [ 工夫をなされたと言えます

 [ 身体を風葬にさらして
 [ 換気を十分にしてそして
 [ 東西南北、天球の端端から
 [ 生きた情報を Download なされた
 [ このDownload System が
 [ 中心へ向けて、一画で十字を切る


20200731SS00012.png




 [ 神妙に威儀を正す、それだったと言えます




.


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐々木正巳

Author:佐々木正巳
-----------------------------------


「国際交流のための坐禅会」

(ご希望に合わせ随時開催・参加費無料)

2006 東京国立博物館(上野) にて開催
2006~2015 仙台国際センターにて毎月開催
2022 ~  仙台 国見にて随時開催




何故、坐禅は継続出来るのか?
Why can zazen be continued? (2)


頭で天を衝き、腰を大地に埋める
With your head, hit the sky.
Bury your waist in the earth

身体(身長)の上限下限が明らかになります
骨格の上限下限が明らかになるとも言えます
The upper and lower limits of the body (height) will be revealed.
It can also be said that the upper and lower limits of the skeleton are revealed.

私達は身体(骨格)の先端に立ちます
これは寝てるような状態
骨格がフリーな状態になります
We stand at the tip of our body (skeleton)
This is like sleeping
The skeleton is in a free state




宮城県仙台市青葉区国見5-6-18
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )


仙台にお越しの折は
気軽にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 



----------------------------------

文章を通しての師

Rudolf Steiner 先生
Kōdō Sawaki
沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )


読み上げ(read aloud)はこちらでした。
https://www.youtube.com/channel/・・・・








.

最新記事

カテゴリ