FC2ブログ

記事一覧

行 持  「 しらせざるなり 」



行 持   49 )


至愚のみづからは
不唖漢をしらず、不唖漢をしらせず
阿誰か遮障せざれども、しらせざるなり



20200718SS00007.png






 ( 身体は十字架に供され
 ( 私は十字架の傍らに佇みます
 ( 私と身体の関係は脱落します 
 ( 愚の極みのように見えます
 ( 生か死か、有か無か
 ( そのような定義は意味を失います







.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐々木正巳

Author:佐々木正巳
青葉坐禅堂



宮城県仙台市青葉区国見5-6-18
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )

090-7325-5711 佐々木正巳 まで










.

最新記事

カテゴリ