FC2ブログ

記事一覧

行 持  「 六十一歳なりしに 」



行 持   39 )

趙州観音院 真際大師 従諗( Jūsin )和尚
とし六十一歳なりしに
はじめて発心求道をこころざす

 ( 趙州観音院の真際大師 従諗和尚は
 ( 六十一歳になった時
 ( 発心求道の志をもちました



20200710SS00004.png



瓶錫(ビョウシャク)をたづさへて行脚し
遍歴諸方するに、つねにみづからいはく
「七歳の童子なりとも、若し我よりも勝れば
 我 即ちかれに問うべし
 百歳の老翁なりとも、我に及ばざれば
 我即ちかれを教うべし 」

 ( 水瓶と錫杖を携え、師を求めて
 ( 諸方を巡られました
 ( 自らに述べた自戒は
 ( 「七歳の子供でも優れていれば教えをこい
 (  百歳の老人でも不知ならば教示せん 」

かくのごとくして南泉の道を学得する
功夫すなはち二十年なり
年至八十のとき、はじめて
趙州城東観音院に住して
人天を化導すること四十年来なり

 ( このようにして、二十年
 ( 南泉禅師の道に精進をこらします
 ( 八十歳になって
 ( 趙州城東の観音院に入り
 ( 四十年に亘り、人々を指導されました




.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐々木正巳

Author:佐々木正巳
青葉坐禅堂



宮城県仙台市青葉区国見5-6-18
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )

090-7325-5711 佐々木正巳 まで










.

最新記事

カテゴリ