FC2ブログ

記事一覧

この身を十字にかける 10



この身を十字にかける 10


六祖慧能( eno )禅師は、
石臼でお米をつく行を続けられた

その実際を見る事が出来れば
力強く、大事に、神妙に
それらの言葉が、生きた実体として
魔法のように、そこに感じられた
そう推測されます


20200620SS00002.png




お話しは転じて
手を身体の前で合わせる
法界定印です

この手の組み方の
一方の端は、両手の親指の合わせ
一方の端は、背中肩甲骨の合わせです

力強く、大事に、神妙に
これらは、何かをするから
そうしようとして、そうなってくる
背中の両肩甲骨を寄せる
そんなテンションをかけてみます
そして、片方の端の両親指を合わせる
綱引きになります

単純な筋肉活動ですが
力強く、大事に、神妙に行おう
そう思ってすることは出来るような気がします






.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐々木正巳

Author:佐々木正巳
-----------------------------------


「国際交流のための坐禅会」

(ご希望に合わせ随時開催・参加費無料)

2006 東京国立博物館(上野) にて開催
2006~2015 仙台国際センターにて毎月開催
2022 ~  仙台 国見にて随時開催



太陽系を超え
銀河の渦を超えて
それが遠くに見える
そんなところから地球地上を見る
同じ時間同じ空間でも
まるでこの世とあの世くらい
離れてる

そこにいて地球大地に
自らの記念塔を建てる
坐禅という記念塔を建てる

この風景全体
これこそ、「 今 」 だと


宮城県仙台市青葉区国見5-6-18
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )


仙台にお越しの折は
気軽にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 



----------------------------------

文章を通しての師

Rudolf Steiner 先生
沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )


YouTube はこちらでした。
https://www.youtube.com/channel/・・・・








.

最新記事

カテゴリ