FC2ブログ

記事一覧

恐怖とその克服



この身を十字にかける 9


不注意で
刃物で手を切っちゃった
即っ!しゅんとなります

坐禅修行も
威儀を正せば、即っ!しゅんとなる
そうなると、次の展望が開けて来ます


20200614SS00001_20200614095320286.png



ぞっとする、血が引くけど
身は十字でかためてて
その怖さに対峙できる
恐怖と、その克服と言う両極が対峙する

大腰筋の張り
それで作る縦の矢
そして、
肩甲骨と手組みでつくる
横の張り、横の矢

この身を貫通する十字って
ぞっとする、身に刺さる二本の矢
同時にその恐怖を克服する二本の支え


次に
恐怖とその克服
それで ? と続きます

その状態を保持してると
何気ない今ここが
深く Pure に感じられて来る

これは多くの祖師方の
共通するレポートと言えます

みんな頭がへんだった
可能性として排除できませんが
これはむしろアート論に近いと言えます

open なのに close
ある芸術作品は
そのどこが圧倒的か
見える人にしか己を開示しない

同じように
山水草木、時間といい空間といい
ほんとうは、圧倒的な存在感をお持ちになってる
けれど、open なのに close されてる
 
恐怖とその克服
これが、その close を open とする
身支度、受け入れ態度と推測されます







.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

newstoday.jp

Author:newstoday.jp
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
61歳です。


師 沼田 勇 先生 ( 玄米 )
師 中川 宗淵 老師 ( 三島 龍沢寺 )
師 瀬島 龍三 先生 

----------------------------------

文章を通しての師

沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )
Rudolf Steiner 先生




正法眼蔵・現代語訳はこちらでした。
http://newstoday.jp/










.

最新記事