FC2ブログ

記事一覧

行 持  「 一生脇不至席 」



行 持   16 )


第十波栗濕縛
(ばりしば)尊者は
「 一生脇不至席 」なり

これ八旬老年の辨道なりといへども
當時すみやかに大法を単伝す

これ光陰を
いたづらにもらさざるによりて
わづかに三箇年の功夫なりといへども
三菩提の正眼を単伝す

尊者の在胎六十年なり出胎白髪なり
誓つて屍臥せず、脇尊者と名づく
乃至暗中に
手より光明を放つて以て経法を取る
これ生得の奇相なり




2020年05月28日01





第十祖の「 ばりしば尊者 」は
80歳から御修行を始められた
そして生涯、横になって休む事はなかった

これは仏道ゆえ
へんな事じゃなく、自然な成り行きと言えます


私事昨日
高齢の母を病院に見舞いし
生老病死は釈尊2500年前も
道元禅師800年前も
そして今令和においても、かわらぬ不動方程式

死を
横にならずに
人の介錯を要せず
一人寂然と超えて行く

今生の身の尊厳を守り
心は身体の外から
その造形を指揮するが如し

「 生涯、横になって休む事はなかった 」
ばりしば尊者 は
真の意味で、オシャレな方です







.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐々木正巳

Author:佐々木正巳
-----------------------------------


「国際交流のための坐禅会」

(ご希望に合わせ随時開催・参加費無料)

2006 東京国立博物館(上野) にて開催
2006~2015 仙台国際センターにて毎月開催
2022 ~  仙台 国見にて随時開催



太陽系を超え
銀河の渦を超えて
それが遠くに見える
そんなところから地球地上を見る
同じ時間同じ空間でも
まるでこの世とあの世くらい
離れてる

そこにいて地球大地に
自らの記念塔を建てる
坐禅という記念塔を建てる

この風景全体
これこそ、「 今 」 だと


宮城県仙台市青葉区国見5-6-18
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )


仙台にお越しの折は
気軽にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 



----------------------------------

文章を通しての師

Rudolf Steiner 先生
沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )


YouTube はこちらでした。
https://www.youtube.com/channel/・・・・








.

最新記事

カテゴリ