FC2ブログ

記事一覧

光 明 「 佛光をみて 」



光 明   10 )



しかありといへども
韓文公なほ
佛書を見聞せざるところあり

いはゆる佛光
非青黄赤白等の道
いかにあるべしとか学しきたれる

卿もし青黄赤白をみて
佛光にあらずと
参学するちからあらば
さらに佛光をみて
青黄赤白とすることなかれ

憲宗皇帝もし佛祖ならんには
かくのごとくの宣問ありぬべし





DSC05076_InPixio.png





「 自分が自分で自分を自分する 」

これは坐禅 ( 威儀 ) を要約された
澤木興道老師の言葉です

「 佛光をみて
  青黄赤白とすることなかれ 」

この一文と合わせてみます


自分が自分で自分を自分してる時
威儀 ( 佛光 ) を実践してる時
よそ見 ( 青黄赤白 ) は、自動休業となります

威儀を正す事も、よそ見の一種では?
大いにそうなりえます 「 何かへんな事してる 」

実際、坐禅の中で
視聴覚の対象を求めれば
「 何かへんな事してる 」 そんな感じを受けます
頭、大丈夫ですか? みたいな


とは言え
真面目に姿勢を正す時
骨格・筋肉・呼吸
これらを外から認識するのではなく
骨格・筋肉・呼吸を
その内側から中から感じる
と言う独自な状態になります






.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

newstoday.jp

Author:newstoday.jp
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )

61歳です。

仙台にお越しの折は
何気にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 
師 中川 宗淵 老師
師 瀬島 龍三 先生 

----------------------------------

文章を通しての師

沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )
Rudolf Steiner 先生




正法眼蔵・現代語訳はこちらでした。
http://newstoday.jp/









.

最新記事