FC2ブログ

記事一覧

空 華 「 開 落 」



空 華   13 )

しかあるを
少聞少見のともがら
空華の彩光葉華いかなるとしらず
わづかに空華と聞取するのみなり

しるべし
佛道に空華の談あり
外道は空華の談をしらず
いはんや覚え了せんや

ただし、佛
ひとり空華地華の開落をしり
世界華等の開落をしれり

空華地華世界花等の
経典なりとしれり

これ学佛の規矩なり
佛の所乗は空華なるがゆえに
佛世界および佛法
すなはちこれ空華なり




2020年02月10日01





正法眼蔵  第十四巻 「 空 華 」 でした



二月らしき寒さ
身体のしんまで冷えびえです

そんななか
眉間から鳩尾そして腰腹へと
気脈が身体前面を流れ落ちる
そんな滝のイメージしてみます
 
この滝を維持せんとする
これは身体的には
姿勢を正す威儀を正す
って熱き行為でもあります

寒中の川面に
温か蒸気が沸き立ってる
そんな「 空 華 」の構図のような




.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

newstoday.jp

Author:newstoday.jp
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )

61歳です。

仙台にお越しの折は
何気にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 
師 中川 宗淵 老師
師 瀬島 龍三 先生 

----------------------------------

文章を通しての師

沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )
Rudolf Steiner 先生




正法眼蔵・現代語訳はこちらでした。
http://newstoday.jp/









.

最新記事