FC2ブログ

記事一覧

海印三昧 「 意を挙すれば 」


海印三昧  18)

法の起なるゆえに
不対待相なり
また滅と滅と
相待するにあらず
相対するにあらず

滅も初中後滅なり
相逢ふては拈出せず
意を挙すれば便ち有ることを知るなり



20200125124220460.jpg





正法眼蔵第十三巻は
「 海印三昧 (kai-in Zanmai) 」でした


普通にみる風景
元気な時みる景色
落ち込んだ時みる風景
同じ景色なのに違うのは何故?

[ 意を挙すれば ] したら、こう見えます
それが祖師方の Report でしょうか

[ 意を挙すれば ]
威儀を正し、気が腰腹に静まる
この Report は
その時に見える風景描写でしょうか






.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐々木正巳

Author:佐々木正巳
青葉坐禅堂



宮城県仙台市青葉区国見5-6-18
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )

090-7325-5711 佐々木正巳 まで










.

最新記事

カテゴリ