FC2ブログ

記事一覧

海印三昧 「 深々海底行なり 」


海印三昧  1)


諸仏諸祖とあるに
かならず海印三昧なり

この三昧の遊泳に
説時あり、証時あり、行時あり
海上行の功徳、その徹底行あり
これを深々海底行なりと海上行するなり

流浪生死を
還源せしめんと願求する
是什麼心行にはあらず
従来の透関破節もとより
諸仏諸祖の面々なりといへども
これ海印三昧の朝宗なり


2020012107270565d.jpg





正法眼蔵第十三巻は
「 海印三昧 (kai-in Zanmai) 」でした


「 息をはき、身体前面を下る
  腰腹の点に静まるをimageする
  息を吸う時は、背面を上がるようにする 」


Mendokusaina です
色々 Mendokusaina はありますが
上記「」の Mendokusaina は
際立って異質な感じがします

普通の Mendokusaina は
進行に伴い、ほッとします
進行に伴い、調子が上がります

「」の Mendokusaina は
進行に伴い、[ 深まった ] 感じがします
「 深々海底行 」な感じに似たり
何故なのでしょう

1.息が身体の深奥をなぞるから?
2.吐く息が「 点 」の求心性をなぞるから?







.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

newstoday.jp

Author:newstoday.jp
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
61歳です。


師 沼田 勇 先生 ( 玄米 )
師 中川 宗淵 老師 ( 三島 龍沢寺 )
師 瀬島 龍三 先生 

----------------------------------

文章を通しての師

沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )
Rudolf Steiner 先生




正法眼蔵・現代語訳はこちらでした。
http://newstoday.jp/










.

最新記事