FC2ブログ

記事一覧

坐禅箴 「 旨外の宗 」



坐禅箴  33)


目をあやしむことなかれ
耳を信ずべからず
直に旨外に宗を明らむべし
言中に向かって
則を取ること莫れなるは、照なり



2020年01月14日02



正法眼蔵第十二巻は、「坐禅箴(Zazen Sin)」 でした


息が背筋を
吐いて Down し 、吸って Up する
この威儀形成の中で
何がなされているのだろう? と言う問いでした

Rudolf Steiner 先生の 「 人の四重奏 」 構造
自分であれ人様であれ
4枚ガラスをかさね見なさってる
あるいは、異なる4つの楽器の
四重奏・和音を聞いてる、との観察レポートです

1.身体の素材である物質(鉱物)
2.上記を植物たらしめるエーテル体(生命体)
3.植物を動物たらしめるアストラル体(感受体)
4.人を動物と分ける 「 自我 」


現実・現物は見た通りに非ず
「 旨外に宗を明らむべし 」 でしょうか




.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

newstoday.jp

Author:newstoday.jp
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
61歳です。


仙台に御越しの時は
お気軽にお寄り下さい

https://ozigi.info/








正法眼蔵・現代語訳はこちらでした。
http://newstoday.jp/










.

最新記事