FC2ブログ

記事一覧

坐り方の工夫 66



[ 質問 ]
首筋が太い者は寿命が長い
というのは何故でしょうか

「 お答え ]
人は人苗草と言い、木に例えるならば
頭は一身の根であり、首筋は幹、手足は枝にあたる
樹木は小さい時に幹が太く
勢いがあれば、いずれは大樹となり樹齢も長い
故に人も首筋が太い者は長寿となる


.......水野南北居士(1760-1834)


2019122407264164b.jpg



天空に根をのばし
身体(姿勢)を上から下へ
建築してゆく

この身体前面
任脈のrootを下る感じは
[ 頭頂→額→眉間→Agito→鳩尾→腰腹 ]
無意識に染み込んでる
足元から上へと身体を構築するイメージと真逆です

心静かに修練でした

一つ気になったのが
上から下へと鎮まる
これが際立つと
転じての息の吸い込み
背中を頭頂へ駆け上がる感じが
なんか勢いが出るような 





.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

newstoday.jp

Author:newstoday.jp
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
61歳です。


師 沼田 勇 先生 ( 玄米 )
師 中川 宗淵 老師 ( 三島 龍沢寺 )
師 瀬島 龍三 先生 

----------------------------------

文章を通しての師

沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )
Rudolf Steiner 先生




正法眼蔵・現代語訳はこちらでした。
http://newstoday.jp/










.

最新記事