FC2ブログ

記事一覧

坐り方の工夫 53


坐り方の工夫 53


腹の皮が薄い者でも
腹の皮が厚くなる事がある
その頃より運命が開けてきて
金銭を相応に得る事が出来る

また、病人であれば快方へ向かう
この事についてはよく考えなさい


....................水野南北居士 (1760-1834)


20191208064830314.jpg



心を何処に置きましょう
あるいは
心をどう運用しようか

これを筋肉に適用すると
関節・骨々の角度に沿って
力感が奏でるでしょうか


20191208064829f4a.jpg



心をどう運用しようか
次に、これを皮膚に適用すると

心をお腹の皮膚に留める
腰腹前後の皮膚に留める

留める、とも言えますし
そこへ向け心を供給してゆく
そして供給を継続するには
供給源・供給量が必要となります

ガチィ!ピンィ!ドンッ!
頭部・上の方から
腰腹・下の方への心流スキーム
これを供給システムにしてみます


こうして腰腹の皮膚へ
心を供給したとして
それって、どんな意味があるの?
この疑問に出会います


本日の仮説は
それは、「 国境に立つ 」 でした
自国と他国の境に立つ
補色の境界線って
まったく違う風景ではないかしら






.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

newstoday.jp

Author:newstoday.jp
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
61歳です。


仙台に御越しの時は
お気軽にお寄り下さい

https://ozigi.info/








正法眼蔵・現代語訳はこちらでした。
http://newstoday.jp/










.

最新記事