FC2ブログ

記事一覧

弁道話 「 嫡 意 」



Utagawa Hiroshige 1201 1633


正法眼蔵 「 弁道話 」  41 )

この仏法の相伝の
嫡意なること一代にかくれなし
如来むかし霊山会上にして
正法眼蔵 涅槃妙心 無上の大法をもて
ひとり迦葉尊者にのみ付法せし儀式は現在して
上界にある天衆まのあたりみしもの存せり
うたがふべきにたらず

おほよそ仏法は
かの天衆とこしなへに護持するものなり
その功いまだふりず
まさにしるべし
これは仏法の全道なり、ならべていふべきものなし




---------------------------------------------------


あの方は、
〇〇家の正当な後継者である

生物学的な連続性( 家系 )が
分家であれ男子において担保されてれば
その正当性は大いに増します
一方女系、女性が当主になると
毎度むこさんが入って来るんで
〇〇家っ!て感じは薄まる
でしょうか

これは↑理解出来ますが
これは↓どうでしょうか?

坐禅に励むものが
釈尊の正当な王位継承者である

えっ?仏家に王位とはこれ如何!
です

唯一無二の国土(身体)を
掌握運営する者が己の王ゆえに
釈尊の王位は
坐禅をする者その数justに、ご準備されてあると






.


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

newstoday.jp

Author:newstoday.jp
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )

61歳です。

仙台にお越しの折は
何気にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 
師 中川 宗淵 老師
師 瀬島 龍三 先生 

----------------------------------

文章を通しての師

沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )
Rudolf Steiner 先生




正法眼蔵・現代語訳はこちらでした。
http://newstoday.jp/






















.

最新記事