FC2ブログ

記事一覧

弁道話 「 禅宗の号 」


Utagawa Hiroshige 1130 1302


正法眼蔵 「 弁道話 」  40 )


とうていはく
三学のなかに定学あり
六度のなかに禅度あり
ともにこれ一切の菩薩の
初心よりまなぶところ
利鈍をわかず修行す
いまの坐禅も、そのひとつなるべし
なにによりてか、このなかに
如来の正法あつめたりといふや

しめしていはく
いまこの如来 一大事の正法眼蔵
無上の大法を禅宗となづくるゆえに
この問きたれり
しるべし、この禅宗の号は
神丹以東におこれり竺乾にはきかず
はじめ達磨大師、嵩山の少林寺にして
九年面壁のあひだ、道俗いまだ仏正法をしらず
坐禅を宗とする婆羅門となづけき

のち代代の諸祖、
みなつねに坐禅をもはらす
これをみるおろかなる俗家は
実をしらず、ひたたけて坐禅宗といひき

いまのよには坐のことばを簡して
ただ禅宗といふなり
そのこころ、諸祖の広語にあきらかなり。
六度および三学の禅定にならつていふべきにあらず




-------------------------------------------------------


今からすると
かなり昔の事な13世紀鎌倉時代
その鎌倉時代ですが
釈尊から既に
1700年の月日が経過してる

釈尊の伝法には
多くの俊英が関わってるので
洗練された思考スキーム
教育プログラムは既に権威の如く
出来上がっていたと言えます


あっ、先生の仰る坐禅は
戒律・禅定・智慧の三学ん中の
禅定でっか?こう聞いちゃうのは
むべなる哉、でしょうか

では、なんで坐禅をする事が
仏法の核心、仏道の正門なのか?
です


奇妙な心理状態を目指すでなく
普通な心理で、穏やかかつ強固に
只、坐禅の形をなす
これは、筋肉系ネットワークをして
力づくで継続出来ない事は明らかです

一方、
五感よりinな神経系ネットワークは
客観性確保のためにも
いじる事はよぉない、となります

しかし神経系ネットワークは
外の情報に開かれてると同時に
内側にもopen解放されてる

普通な心理で、穏やかかつ強固に
只、坐禅の形をなす、と言うても
思い出し怒りや思い出し後悔が起こると
手を付けん方がええ神経系ネットワークが
内側から坐禅へと猛攻撃かけてきよる、となります
すると、こんな単純な形でも保持でけん
坐禅なんかしてられんわいィ! てっなっちゃう
むべなる哉、でしょうか








.
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

newstoday.jp

Author:newstoday.jp
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
60歳です。




挿入の絵画一覧はコチラ
https://www.japanart.site/

正法眼蔵・現代語訳はこちらでした。
http://newstoday.jp/




坐禅体験ご希望の方へ

「 国際交流のための坐禅会
     at 仙台国際センター

希望日時に合わせ随時開催


参加費(施設利用費)は
平日3,800円/1時間/÷参加人数
土・日・祝日4,800円/1時間/÷参加人数

※日曜2名様開催の場合
 4,800円/1時間/÷3(主催者含み)
 = 参加費用 1,600円 (split the bill )

(施設予約状況[会議棟・和室]をご確認下さい。)

お問い合わせ先
newstoday343@gmail.com 佐々木まで







.