FC2ブログ

記事一覧

弁道話 「 去来現 」





Kano Tsunenobu 1118 0255



正法眼蔵 「 弁道話 」 

25 )


自覚、覚他の境界もとより
証相をそなへて欠けたることなく
証則おこなはれておこたる時なからしむ。
ここをもて、わづかに一人一時の坐禅なりといへども、
諸法とあひ冥し、諸時とまどかに通ずるがゆえに、
無尽法界のなかに、去来現に常恒の仏化道事をなすなり。


----------------------------------------------------



瞬時も休むことなく
元気一杯泳ぎ続けるマグロさん,それを一生ォ!
ご苦労様でござんす! て、人ごとみたいに思いますが、
まさか自分もそぉなんですか? ですね

エエ事もワリぃ事も一切は
己(心身)にinして世界を開演なさってる
世界を変える事これ能わずですが
己ん中の世界は変えられるッ! 変えよぉしてる!

えっ、ささきはん!
最悪なもんin してもでけるん?
はっ、そこん所は仏者ん言葉より
武者の言葉ん方がドンピシャでしょうか

信長さんの「是非に及ばず!」ですね
致し方ないィ!ちゅうてすっきり爽やかでがんしょか

私達には、それだけ強い真の自我が
埋め込まれちょる 「もとより備えてる」
そしてそれは、
「おこたる時なからしむ」
常に成長しようとマグロさんみたいにいつも躍動しちょる
これはトンデモない事です

その「 真の自我 」とは通常の自我
我が強い弱いの自我やのうて
生身のこの身体を掌握せんとする、強烈Powerな自我さんだと

どんだけ強烈かっちゅうと
「去来現に」過去現在未来これを貫通する位なパワー
お持ちになってる

それが休まず活動しちょるのに
それにお仕事提供せんかったらどぉなるか?
己の心身が混乱する・ぐちゃぐちゃなってまうがな
でしょうか
じゃ、どんなお仕事して貰うん?
そぉ、そんお名前からして「真の自我」けん
それは,一代でGoogleやAmazon立ち上げる事や
国家元首に登り上がるこぉやのぉて
こん生身の身体を掌握する事だと

「一人一時の坐禅なりといへども」
それがドエライ事やと


身体末端十指から身体中心へ向け
はく息に合わせて神妙に気脈血脈を引く
心身は鎮まって行くよな、ですね
これが息の夕日夕焼けでしょうか
息吸う時は身体末端からお日様が
お出ましなるよな、朝日を拝するよな

これは確かに呼吸(法)ですが
むしろ音楽や詩に近いんとちゃう? ですね
この音楽・詩を通しておのが身体を掌握する

えっ、そこの何処がドエライ事なん? です

はいっ!
「神は己に似せて人を創りし」
人ん中に己・この身体を掌握せんとする真の自我が
元々埋め込まれちょる
如何ともしがたい!ちゅう事でしょうか

モーセ先生が神様へお会いして
「帰りし時、皆にどなたとお会いしたと述べればええでしょうか?」
神様答えて曰く、私は「私」である


自分に対して「私」と言える
いや、言うんやのうて音楽や詩を奏でて
こん身体を掌握すっ事が神業であり
そん機能は、するしない関係なく
私達の深層で、いつも元気一杯活動なされちょると






.





コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐々木正巳

Author:佐々木正巳
-----------------------------------


「国際交流のための坐禅会」

(ご希望に合わせ随時開催・参加費無料)

2006 東京国立博物館(上野) にて開催
2006~2015 仙台国際センターにて毎月開催
2022 ~  仙台 国見にて随時開催


世界には素晴らしい自然
文化・芸術・音楽があります
その国を訪れたり、その国の方を通して
それに出会うのは、貴重な経験です
もし、その国の方から
「日本の何か、紹介してもらえませんか?」
そう問われた時
10分坐禅会を開催するknow-howがあれば
朝夕の薄明かりの時間に行えば
その場は、あまり明瞭には見えませんので
どんな場所でも
幽玄な古寺の坐禅堂の趣です


坐禅の組み方を習得しそれを伝え
鐘を鳴らして始め、鐘を鳴らし終わる
そこには、何の技量高低もありません
だれでも、開催者になれます


それをどう感じるかは、主催者を含め
その坐禅を経験なされた方々
それぞれ本人に属する事で
他が、どうこう言えるものではありません

それゆえに、世界中の誰にでも紹介出来
それぞれが、己を発揮する貴重な場となります


鐘は仏具店で数千円で購入出来ます
それがあれば、世界中何処を旅しても
要望があれば、誰にでも
日本を代表する「世界の文化遺産」を
紹介出来るわけです
日本で、留学生の方へも紹介出来ます

世界には躍動的で
華やかな文化が多々あります

坐禅という「文化遺産」は
まったく異質な印象を受けます
10分とは言え、全く静寂な時間に佇む
己で己自身の身体を駆使する
これは、情報の嵐に麻痺した現代では
とても新鮮に映るかも知れません。



宮城県仙台市青葉区国見5-6-18
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )


仙台にお越しの折は
気軽にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 



----------------------------------

文章を通しての師

Rudolf Steiner 先生
沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )


YouTube はこちらでした。
https://www.youtube.com/channel/・・・・








.

最新記事

カテゴリ