FC2ブログ

記事一覧

爪先の事  そん6

お疲れ様ですっ!

9月23日 日曜日
如何お過ごしでしょうか?

雲ひとつなき青き空
行楽日和とはこん事かぁ
なぁ仙台でごわした


2018年09月23日01



昨夜は、けっこう強く雨降りし
そん後のお空なんか
澄みに澄みけりぃ!なぁ、お月様星々でした。
とんでもにゃ~美しさぁ!


良寛さんちにドロボーが入ったん
良寛さんは、隠れてて無事だったみたい

「 盗す人に取りのこされし窓の月 」

ドロボーさん、泥棒に入ったんが
良寛さんちと後から分かって
盗んだもの返しに来たって、お話しでぎゃんすね

禅の逸話に、 ・・
問う 「天に月あたる時如何」
是は、すっげぇ~お月様でがんすね!
チュ感動を述べた。

師は何て答えられたか?
曰く、「月落ちきたって汝に相見せん」

是は、どぉ~言うこっか
自分が天を見上げるんじゃのぉて
お月様の方がこちらに降りて来て下さる

只、お月様をめでるチュ行為でも
こちらが行くか、向こうがこっちに来て下さるか
二人ん感覚は真逆であるって
やりとりでぎゃんすね


こりゃ、只今の私の仮説でぎゃんすが
只今のテーマ 「爪先の事」 その修練との関連です

前鋸筋微妙使い
胸力?で身体末端を引くよにする
20の爪先を引くよにする

いつでも引いてばかりじゃのて
息をはけば息を吸いますけん
息ば吸う時は
身体末端・爪先のほへ
伸び伸びする感じでしょうか

只、引いてる時間・求心力な時間
息を吐く時間が長ぉ~て
遠心力伸び伸びな
息吸う時間は短いけん
全体としては、求心力が旺盛ににゃる

このよに身体の基本トーンが
求心力優位になると
お月様やさらにトンデモ遠くな
天空の星々見上げても
遠くを見上げてるんじゃのて
まるで、それらが降りて来るよに
感覚される


見上げるんきゃ or
あちらの眼差しがこちらへと
こられるんきゃ

是は、見方とか考え方の違い
やのぉ~て
そん方の身体ん中が
どう構成運用されちょるか
そん反映を外に見てるんきゃnya
ですね。









コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐々木正巳

Author:佐々木正巳
-----------------------------------


「国際交流のための坐禅会」

(ご希望に合わせ随時開催・参加費無料)

2006 東京国立博物館(上野) にて開催
2006~2015 仙台国際センターにて毎月開催
2022 ~  仙台 国見にて随時開催


西の空へ落ち、消え行くお日様
The sun falls into the western sky
and disappears

そして新たな力携え、東の空から登る
The next morning, with new strength,
it emerges from the eastern sky.

釈尊が伝えし坐禅の形
The Form of Zazen Passed Down
by the Buddha

西の空へ、太陽が消え落ちるように
坐禅の骨格の中へ落ち、消えゆく
To the western sky,
as the sun disappears
Falling into the skeleton of zazen
and disappearing

そこは、新たな力を受け取るところ
It's where we receive new power.




宮城県仙台市青葉区国見5-6-18
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )


仙台にお越しの折は
気軽にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 



----------------------------------

文章を通しての師

Rudolf Steiner 先生
沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )


YouTube はこちらでした。
https://www.youtube.com/channel/・・・・








.

最新記事

カテゴリ