FC2ブログ

記事一覧

押さえてるから伸ばせる

2018年05月14日 (11)


お疲れ様ですっ!

5月27日 日曜日
如何お過ごしでしょうか?

しゃて
こんBlogは、
日々の姿勢研究のまとょめぇ
であり
自分で文章書きながら
自分で
ほぉ~だぁよにゃ! 

自分で自分が鼓舞されりゅ!
てな、感じでぎゃんす ne

是は、↑
こんReportは
私には価値あっけど
お読み下さってる方には
どぉ~にゃんだぁろぉ?
desune



2018年05月14日 (21)



是は、
繰り返し述べし
肩甲骨外側とろっ骨結ぶ
「前鋸筋はん」!
ここが使えるよぉなると
気合いと運動動作が
綺麗にフィットするっ!
にゃ感じィ
するでぎゃんす

しっかし
どんなもんでっしゃろ?
desune
しゃんと身なりに
気ぃお使いな方は
たぶん
きぃ使っちょらん方と
つよ繊細になさってる方
そん違いばぁ
見分けられるんやろnya
の道理で、

前鋸筋はんっ!
これ↑もぉ
キッチぃ!使こうちょるッ!
方は、何とのぉ分かりゅ?
でぎゃんすか

自分が使えるから
使えてる方ば判別でける。
これは↑あっきゃも?
dehyoka



102018年05月15日


じゃ、前鋸筋はん
これば気張ってみて
どんなみょんきゃ?
て、即実験反応観察
これがでけるやろきゃ?
ハードル高しきゃもぉ・・
desune

じゃ、なして何か?
是は
筋肉の一つを特定して
張るには、伸ばす反対側
そう押さえが
きっちり押さえておらんと
伸ばしても
全体がちょっぴずれるだけ
になってもぉ~
特定一筋(前鋸筋)を張る
には
時間ばぁかけてそこまで
行き着く地道努力は
やはり必要なんきゃも?
desita





.





コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐々木正巳

Author:佐々木正巳
-----------------------------------


「国際交流のための坐禅会」

(ご希望に合わせ随時開催・参加費無料)

2006 東京国立博物館(上野) にて開催
2006~2015 仙台国際センターにて毎月開催
2022 ~  仙台 国見にて随時開催



かつて馬祖 baso の会 e に参じてとふ
「 如何是仏 nyoga-zebutu 」と
馬祖いはく
「 即心是仏 sokusin-zebutu 」と
法常このことばをききて
言下大悟 gonka-taigo す




法常禅師 Ho-zyo zenzi が
馬祖 baso 禅師の坐禅道場で
静かにお坐りになられてる
傍目にそのお姿は、静止してて
水面静まりけり、死人のように見えます
その死んだ水面に、天地が語りかけます
陽光星辰は一瞬も滞らず、その歌を奏でます

法常禅師はある時
馬祖禅師にご質問なされた
「 仏とは、どのようなものですか 」

馬祖禅師が答えます
「 坐禅においては、心が仏となります 」






宮城県仙台市青葉区国見5-6-18
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )


仙台にお越しの折は
気軽にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 



----------------------------------

文章を通しての師

Rudolf Steiner 先生
Kōdō Sawaki
沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )










.

最新記事

カテゴリ