記事一覧

centripetal force  ③

お疲れ様ですっ!

しゃて、
なちて身近に
姿勢・坐禅の研究
ご趣味ん方おらんときゃ?

まっ、おもろない
からでしょか
やっぱしてて楽しきは
スキー・テニス・ゴルフとか
重心移動や上半身の回転
それが伴うと俄然ダイナミクス
出て来るけん
そりゃ楽しいんやろにゃ
ですね

コチラん図は
テニスやゴルフ
上半身の回転を伴う運動
そればどぉ~なすか
その「一説」でがんした
万とある理論と言うか
考え方(動かし方)は多く
あるんでしょう
2018年03月12日07

コチラの図では
上半身回転の軸は2軸
(扇の要が2点)
右と左のモモの付根

その距離25cmん中で
重心軸(点)を左右ぱっぱと
切り替えるチュスキーム

スポーツ何もせん私が
これは参考なる身体運用ねっ
ちゅうんは、
その回転支えし点が
コンパクトに
腰のわずかな距離ん中
収まっちょるとこすか

左肩が下がりぎみに
右回転する
そん扇の要は右の股関節
そん戻りで
身体が左回転すっ時
(右きき・打ちに行く時)
扇の要は左の股関節へ
直線的にパっとワープする

この運用スキームは
左右25cm ん幅ん中で
重心移動するけん
はたから見ても
大きな体重移動がなされた
ちゅうには見えんとばいィ!
すね
左右25cm ん幅ん中での
回転軸点の移動けん

ちゅうても
私も実験体験致しましたが
左右25cm でも
体感は大いに違い申す
ですね
只、姿勢の面から考察すっと
いずれも
身体中心への求心力
チュ点では腰の左右ん中ん事けん
(右腿付根 or 左腿付根)
共に求心力ちゅえば求心力

求心力かかっちょる
求心力に訴えちょる
= 姿勢は崩れんやろにゃ
ですね。





.
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

newstoday.jp

Author:newstoday.jp
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
59歳です。

今日もまた
姿勢の研究ばしよか
ですね。


こちらは、↓ 公園紀行でした。
http://newstoday.jp/

.


御問合せ先
ゼロキュウゼロ 73255711
newstoday あっとまどこも何ちゃら、でした。
お暇ではなきゃけんど
忙しくもなきゃっと
なんだかにゃ~ チュ時に
気分転換がてらのお電話メール
お気軽にでぎゃんしたぁ!

.
.

最新記事