FC2ブログ

記事一覧

脇の下の活気

お疲れ様ですっ!

3月6日 火曜日
如何お過ごしでしょうか?

何か急にはあったか
ならんにゃ~ desune
なんて思いつつ窓から見えます
田んぼを見ましたら
小川の土手には菜の花の黄色
田んぼには青々と春草が緑色
奏でちょります

さて、昨日は前鋸筋はん
それは両肩甲骨をせばめる
その方向で
ろっ骨はんから伸ばされて
反発収縮するんね
これを学習せり、 degasita

コチラの図は
前鋸筋はんの位置図

2018年03月06日02

あっ、「脇の下」って
言葉がありますが
ほぉ~なんかぁ~
って思いましたら
何かそこがスっ~っとして
そこがハッカ飴なめた感じィ

以前も述べましたが
解剖学?の図って
何かグロテスクな感じ
見てもよぉ見んとね、desuga
しっかり見て
自分の身体体感とすり合わせして
あっ?ここっ? って
位置が特定でけっと
まったく違う体感に出会える

姿勢・坐禅の研究しちょってても
何もええ事ないすが
その筋肉はここだったん!
これは、行った事ない
北極圏の雪原やアフリカの草原
初めて立ったよな
淡き感動ではあります desune


「水野南北先生 Report 」

肩は、天の陽氣
それを受けるところなり
心清し時
天陽は心に沿って来りて
肩に陽氣の相いずる
その身栄えけり

心濁る時は
天の陽氣は巡る能わず
肩は淋しき相となり
その身衰えりけり

あっ、上記Reportは
先日もご参考でした

「肩がさびしい」←こりゃ
ほんま身にしみ実感すっとこ
すね
まっそれはそれ、気合気迫で
わしゃ行くとばいィ!
それで不都合は感じんかった

ほして、前鋸筋はんの位置
特定でけただけで
なんかスゥ~とした
豊か感じやにゃ~ チュても
別になんだっチュウ訳でも
ごじゃらんけんど ・・


前鋸筋はんは、
「肩はんファミリー」の
一員なん?
前鋸筋はんが張って
反発収縮してお元気なると
何か肩の淋しさも
どっか行ってもうたよう
ですね。









.
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

newstoday.jp

Author:newstoday.jp
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
60歳です。




挿入の絵画一覧はコチラ
https://www.japanart.site/

正法眼蔵・現代語訳はこちらでした。
http://newstoday.jp/




坐禅体験ご希望の方へ

「 国際交流のための坐禅会
     at 仙台国際センター

希望日時に合わせ随時開催


参加費(施設利用費)は
平日3,800円/1時間/÷参加人数
土・日・祝日4,800円/1時間/÷参加人数

※日曜2名様開催の場合
 4,800円/1時間/÷3(主催者含み)
 = 参加費用 1,600円 (split the bill )

(施設予約状況[会議棟・和室]をご確認下さい。)

お問い合わせ先
newstoday343@gmail.com 佐々木まで







.

最新記事