FC2ブログ

記事一覧

標準の変遷

DSC01221350.jpg
杵築・磯部邸にて


お疲れ様ですっ!

前稿は、
ささきはんは、ずれチョル ken
参考にならんとばいィ!
困ったにゃ~、でごわした。

普通ん方が、↓こんな図ば
御覧なられたら
バカなんじゃにゃい? desune


2018年02月23日 (3)


宝物を両手で受けるが如し
まっ、ナン考えなはっか
自由けん
ささきはんは、それで
エエんじゃねっ ・・・
てんてん、でがんすね

一方、御本人わっちゅうと
大真面目でござんす
で、私が真面目で正直もんで
まっとうなモンやけん
そうimageすっか、っちゅうと
それは、ちゃうにゃ~ desune


imageの結果責任
ちゅ事は一応あるんじゃないかと
(超BusinessLife冷徹な視点でがんす)

敬意畏敬の念
相手を心から尊ぶ
こん↑imageをもう
シミュレーションすらでけんよぉ
なってもうた
これが14.5世紀から
この2018年に生きる
近代・現代人の宿命でがんしょか

さんざん、神仏の御名使い
商売なはったり戦までする
こりゃ、はぁ? てなりゅんは
当然でがんすか
&輪をかけて近代合理主義
そん教育ば小さい時から
投影されれば、他ん魂有り様
なすは、そりゃ無理が道理かと

私が、
敬意畏敬の念
相手を心から尊ぶ
是ば↑尊ぶは、
対象があってそうするでなく
対象を必要とせん
純粋培養抽出されし
「畏敬の念」でがんすね

何かが大事だから
大事にする、じゃねく
そん何かが見える見えん
関係なく
大事にするって自分魂が
そうしちょる時の体感でっしゃろか

まっ、是が
imageの結果責任?
でっしゃろか

尊ぶ心ば忘れてもうた
それで御本人は豊かに
お成り申したか?
逆でんなますます貧相
なってもうたが ・・
でひょか

ま、こんな
まどっこちい文章書かんとも
外をさげすむ心は、
何ちゅこっない
自己の内面にあるけん
自分で自分ばさげすんじょる
こりゃ、貧相になるとばい
でひょか

ささきはんっ!
そりゃ言い過ぎちゃうん
わたしゃ、自然に対しても
世間様にしろ
さげすんじゃおらんよぉ
感謝こそすれ、ですよ!
発言の撤回&謝罪すべき
あらへんかぁ!

はっ、たしかに。
でがんすね。

しっかし案山子、標準?
の問題でがんしょか
すごい!有難いィ!
こんリアクションの標準の問題
でがんすね

確かに普通の理性で
生活しておられてて
感謝の念を忘れず
こりゃ2018年の共通一次は
マルでも
100年前500年前って
ちょっと遡っただけで
そん時、人々が有してた
感性・印象は桁違い!であったと
想像できまいかと

畏敬の念、この「畏」は、
おそれでざんしょか
ちょっと時間を遡るだけで
私達はまったく違う表象と感銘を
感じておった

そん比較からすっと
2018年の標準理性は
本人に悪意が
ひとかけらものぉ~ても
それと比較すっと
結果とちて、さげすんじょる


宮本武蔵はんは、
昔ん方んよぉ~感じられ候
でがんすが ・・
超現代人未来人の一面も
有してたんじゃなかっと?

「神仏を尊び、神仏を頼らず。」

私達は、神仏宗教に依存せん
対象を有せん
純粋抽出な畏敬の念ば
もう一度、手に入れる
うばいかえす時ん来てるんと
ちゃうんかなぁ? desune






.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐々木正巳

Author:佐々木正巳
-----------------------------------


「国際交流のための坐禅会」

(ご希望に合わせ随時開催・参加費無料)

2006 東京国立博物館(上野) にて開催
2006~2015 仙台国際センターにて毎月開催
2022 ~  仙台 国見にて随時開催


世界には素晴らしい自然
文化・芸術・音楽があります
その国を訪れたり、その国の方を通して
それに出会うのは、貴重な経験です
もし、その国の方から
「日本の何か、紹介してもらえませんか?」
そう問われた時
10分坐禅会を開催するknow-howがあれば
朝夕の薄明かりの時間に行えば
その場は、あまり明瞭には見えませんので
どんな場所でも
幽玄な古寺の坐禅堂の趣です


坐禅の組み方を習得しそれを伝え
鐘を鳴らして始め、鐘を鳴らし終わる
そこには、何の技量高低もありません
だれでも、開催者になれます


それをどう感じるかは、主催者を含め
その坐禅を経験なされた方々
それぞれ本人に属する事で
他が、どうこう言えるものではありません

それゆえに、世界中の誰にでも紹介出来
それぞれが、己を発揮する貴重な場となります


鐘は仏具店で数千円で購入出来ます
それがあれば、世界中何処を旅しても
要望があれば、誰にでも
日本を代表する「世界の文化遺産」を
紹介出来るわけです
日本で、留学生の方へも紹介出来ます

世界には躍動的で
華やかな文化が多々あります

坐禅という「文化遺産」は
まったく異質な印象を受けます
10分とは言え、全く静寂な時間に佇む
己で己自身の身体を駆使する
これは、情報の嵐に麻痺した現代では
とても新鮮に映るかも知れません。



宮城県仙台市青葉区国見5-6-18
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )


仙台にお越しの折は
気軽にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 



----------------------------------

文章を通しての師

Rudolf Steiner 先生
沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )


YouTube はこちらでした。
https://www.youtube.com/channel/・・・・








.

最新記事

カテゴリ