FC2ブログ

記事一覧

2017110510.jpg


お疲れ様ですっ!

11月5日 日曜日
如何お過ごしでしょうか?


晩秋の三連休
日本中概ね
良かお天気みたいで
何よりでごわす ne



2017110508.jpg





しゃて毎日毎度な
御修行レポートでがんす

実際んところ
一応真面目に取り組んじょる
はずなんすが
実際んところ
あんま変化進歩進展は
実感でけへんにゃ~
是が現実でごわそうか
ですね

それでも延々飽きずに
スピリッツも衰えずでけるんは
お眠り前の
ちょぴぃと読書
そうシュタイナー先生が
おられるからやなぁ~
でしょうか




2017110507.jpg





小生はたまに工作?
ばしよるんで
カッター&定規は必須アイテム
でした

あんま進歩せんにゃ~
な日々なわけですが
昨日は淡き感動感激なんすが
こりゃ劇的展望やねん
そんな一日

なんしたん?
ですが
まっ姿勢ば正すんは
実際誰がなさっちょっても
ほぼ同じ感覚やろにゃ
て察するところ
昨日は例の
あーしてこーして
それに地球はんに対し
礼をなす
チュ思いで垂直ば模索す
てなニュアンスで
一日しておりやした

すると
あーしてこーして
立てし背筋はんが
車のAI自動運転よろしく
磁石はんが北指す如く
自ら垂直ばとろうする
よーな感じ
でがんすね

こりゃおもろい感じィ
新鮮あきん感覚でごわす ne


2017110506.jpg



今は床にお坐りじゃなく
椅子に足はん組んで
おるんすが
あーしてこーして
立てし背筋はんは
やっぱちゃんと
垂直へ誘導なさるっすね

あれっ?何処がちがくて
こうなったんけ?
です。

あーしてこーして
は、そんままで ・・
そう、
地球はんは燃える土くれ
であると同時に
天球の美荘厳ば映せし
生きた感覚体でも
あるんよね
チュ、イメージ&
垂直ばとるんは
それに対する礼儀やねん
チュ、イメージ
それば付加したんすね



2017110505.jpg



ささきはんは、
そんな事本気で信じて
いなはるん?
て、心配されそうすが
信じてるワケでは
ごじゃらんて
ただ、ほう言う事に
なっちょるん? チュ
知的好奇心?ちゅうか
そうあってほしい
ちゅうんでもない
そう、なっちょるんすか。
ただ、それだけで
ごわすですね。



2017110504.jpg



ただ、事実現実は
冷酷無残すね
ひがみうらみ
人様世間の悪口ばっか考えちょれば
そん本人はんが
なんとのう凶相悪相に
なってもう
健康は害されはるでしょうし
そん廻りん方にも
ええ影響ば及ぼさん
でしょうね

一方
地球はんは燃える土くれ
であると同時に
天球の美荘厳ば映せし
生きた感覚体でも
あるんよね
こう思考するだけで
身体もそれに即した
リンク連動が起動しちゃう


こりゃ
嬉し楽しき御修行レポート
でもありやすが
こわかおそろし話しでも
あろうきゃと

思考には中立チュ
御立場は、
にゃいんとちゃうん? 
チュ、推論へも至り候
でしょうか

地球はんと
どう向き合うか?
なにそれ話しすが

なにそれ反応って
そりゃ歴史ば見れば
ここ500年の
自然科学感の教育が
なせるわざでひょうか
そう言う見方もでける
是がそうしか見れへん
そうなってもうた



2017110511.jpg


ただ、姿勢の研究
しちょってても
どう対するかで「身体」は
そん思考におうた反応機序ば
具現化しちゃう

あーしてこーしてに
地球はんへの敬意ば
付加すっこて
背筋はんは
こちらの意思に関わらず
すっ~と
垂直ばおとりなさはる
是はすっごい楽な感じ

鋭意専心努力なはれて
威儀ば正してるんとは
まったく異質な感じィ



04_20171105074715995.jpg



メデタシ!メデタシ!
とォ感じんかな
と思っちょりましたが
なんか
こわいにゃ~ ですね。









.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐々木正巳

Author:佐々木正巳
-----------------------------------


「国際交流のための坐禅会」

(ご希望に合わせ随時開催・参加費無料)

2006 東京国立博物館(上野) にて開催
2006~2015 仙台国際センターにて毎月開催
2022 ~  仙台 国見にて随時開催


世界には素晴らしい自然
文化・芸術・音楽があります
その国を訪れたり、その国の方を通して
それに出会うのは、貴重な経験です
もし、その国の方から
「日本の何か、紹介してもらえませんか?」
そう問われた時
10分坐禅会を開催するknow-howがあれば
朝夕の薄明かりの時間に行えば
その場は、あまり明瞭には見えませんので
どんな場所でも
幽玄な古寺の坐禅堂の趣です


坐禅の組み方を習得しそれを伝え
鐘を鳴らして始め、鐘を鳴らし終わる
そこには、何の技量高低もありません
だれでも、開催者になれます


それをどう感じるかは、主催者を含め
その坐禅を経験なされた方々
それぞれ本人に属する事で
他が、どうこう言えるものではありません

それゆえに、世界中の誰にでも紹介出来
それぞれが、己を発揮する貴重な場となります


鐘は仏具店で数千円で購入出来ます
それがあれば、世界中何処を旅しても
要望があれば、誰にでも
日本を代表する「世界の文化遺産」を
紹介出来るわけです
日本で、留学生の方へも紹介出来ます

世界には躍動的で
華やかな文化が多々あります

坐禅という「文化遺産」は
まったく異質な印象を受けます
10分とは言え、全く静寂な時間に佇む
己で己自身の身体を駆使する
これは、情報の嵐に麻痺した現代では
とても新鮮に映るかも知れません。



宮城県仙台市青葉区国見5-6-18
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )


仙台にお越しの折は
気軽にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 



----------------------------------

文章を通しての師

Rudolf Steiner 先生
沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )


YouTube はこちらでした。
https://www.youtube.com/channel/・・・・








.

最新記事

カテゴリ