FC2ブログ

記事一覧

Totoya Hokkei 3500




お疲れ様ですっ!

9月15日 金曜日
如何お過ごしでしょうか?

さて、
日々ご修行と申しますか
同じような事の繰り返し鍛錬
でございます

「 胸中に沈静ポイントを 」
是などは、
コレだけ初めてお聞きに
なられたら
?マークがいくつあっても
な印象じゃろうなぁ~
です ne

運動・スポーツのスキルば
文章化しても
日本語としては理解でけても
身体でトレースすんには
練習ば繰り返せにゃならん
気ん遠くなる
お話しでごじゃる

そして、ちゅうか
自分が致しておりやすんは
身体+発想
で心身ば制御すんべか
てな、さらにぷらすワンな
そんなお話し

こりゃ人気はでんわなぁ~
でがんしょうか

できゃ~お話しは
ほんまでっか?
としか反応でけまへんが

シュタイナー先生の
「 呼吸と血流の連携制御 」?
これに人類の未来が
かかっちょる
こん文章などは まっさに
ほんまでっか?
でござんすですね

日々、こん方向で
鍛錬致しておりますと
「 不安 」ば乗り越える
超越する?
おさらばする?
そん事ですか ・・て
想起されますですね

たぁしかに歴史の原動力
その一つに
オドシにお乗りになる
そりゃ在るかも?
でしょうか

自らの意志で
静脈ば活気づける
ここで繰り返し述べちょる
テーマでがんす

ちゅうても
よーやるわ ちゅう位
こう続けてましても
でんでん虫虫な歩みで
ごじゃる

他方、自らの意志にあらず
他動的?
外から不意&強制的に
静脈ば動かされますると
まっさおになる
そりゃ動揺の見本・極み
になるでがんす
ですね

まっ普段はそんな事
忘れるくらい稀なんで
そう、すっかり
忘れちょりますが
生体の根幹ば
人がご所有されちょらん

これが
理屈じゃわりきれん
歴史の推移ば
根底で動かしちょる
要因のひとつでっか?
でしょうか


よぉー
そんなオドシに
お乗りになられるにゃ~
て、思う事ありますが

動揺ば喚起す
ドエライ静脈の引きば
人質とられてる
てしたら
有無ば言わさず
従うしか他に道なし
そんな起承転結へ
なるすか
でしょうか

ちゅもんの
動揺激烈んな
静脈ん引きは幾年に
一度あるかないか

そこにスポットあて
そん主導権取り戻そぉー!
ちゅう視点発想は
なかなか 気ん遠くなる
お話しなんかにゃ~
です ne
















.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

佐々木正巳

Author:佐々木正巳
-----------------------------------


「国際交流のための坐禅会」

(ご希望に合わせ随時開催・参加費無料)

2006 東京国立博物館(上野) にて開催
2006~2015 仙台国際センターにて毎月開催
2022 ~  仙台 国見にて随時開催




何故、坐禅は継続出来るのか?
Why can zazen be continued? (2)


頭で天を衝き、腰を大地に埋める
With your head, hit the sky.
Bury your waist in the earth

身体(身長)の上限下限が明らかになります
骨格の上限下限が明らかになるとも言えます
The upper and lower limits of the body (height) will be revealed.
It can also be said that the upper and lower limits of the skeleton are revealed.

私達は身体(骨格)の先端に立ちます
これは寝てるような状態
骨格がフリーな状態になります
We stand at the tip of our body (skeleton)
This is like sleeping
The skeleton is in a free state




宮城県仙台市青葉区国見5-6-18
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )


仙台にお越しの折は
気軽にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 



----------------------------------

文章を通しての師

Rudolf Steiner 先生
Kōdō Sawaki
沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )


YouTube はこちらでした。
https://www.youtube.com/channel/・・・・








.

最新記事

カテゴリ