FC2ブログ

記事一覧

DIEabsaV0AAbmkE.jpg




お疲れ様ですっ!

8月30日 水曜日
如何お過ごしでしょうか?

熊本へ参りしが7月7日
そろそろ、二か月が過ぎようか
でした

離島におれば
人と会話すっことも
一日に一言三言
あとは自問自答しちょれば
エエわけですが
都会へ至れば人と接する
時間が多すぎですね

疲弊しちゃう、ちゅうか
コリャ、自閉しちゃうすね

能天気に天地を見ちょれば
自然は厳しいけんど
やっぱ美しいんで、そりゃ
心はお開きなさろうか

人と人があい対するんが
自然ん中では
一番尊いはずなのに
それが一番疲れる
自閉へ至る
こりゃどー言うからくりで
そーなるん ? て
これはこれで大いに
研究したくなって来ますです ne



て思いをなしますと
会話の「述べる」と「拝聴」
とくに拝聴は
大事だわな~アッ て
聴いてる時、自分の呼吸息は
どーなっちょるか ?
私の場合、よわぁーなっちょる
て感じます

これば一般論へと拡張すっと
自閉症的傾向は
「身体防御機序」の一つ
なんじゃねッ? て
呼吸は会社運営もとい身体運営の
根幹の一つやけん
身体は頭よりたぶん賢い
でしょうから
頭の決裁なしに「拝聴」を
回避しようとするでしょう ne
もしほぉーなら


今お手伝いしちょります
お仕事
営業先が障がい者施設はん
福祉の分野はよー分からんので
日々調べておりますが
小学生で自閉症の生徒数
トンデモにゃ~人数で
暗澹たる気持ちになります
中学生より多い

しっかし、
自閉症的傾向は
「身体防御機序」の一つ
と仮定しますと
ほーすか、やっぱ
小学生んほうが中学生より
健全健康なんね
とも言えるかな ? て


さって、なして「拝聴」が
呼吸をよわぁ~すっか 
の検証です

考えられし①
受け身だから

考えられし②
「言葉」のプラス/マイナス


①受け身だから
野球・サッカー、とーとー
まっ攻めてる方が
たのしゅうござろうか
ですね
問題は②すか
「言葉」は便利大事なもんですが
「言葉」を失っても
生きていけるんじゃないか?
て、思っちゃいますね

今、窓の外から
秋の虫の声が聞こえて来ます
ありゃ言葉かっちゅと
しいて言えば音楽すか

言葉にけちつける訳でも
ごじゃらんですが
音楽が生なら、言葉は死
でしょうか

「おしながき」(=言葉/思考)は
便利なもんですが
それば見て読んで
ほしてお店レストラン出てきたら
あっ、何か頼んで
食べたかったにゃ~ 
でしょうか


じゃ
言葉は不要かっちゅうと

加計呂麻島をいで
熊本の街に参りましたが
次はミャンマーの僧院か
ロシアの平原か
なんて妄想しちゃいますが
その地の田舎の食堂入っても
メニューお品書きが読めんのは
ちょと困るすね


「言葉」のプラス/マイナス

言葉それは、日常会話では
そん方の思考と言うても
同義でしょうか

言葉/思考の拝聴から刺激を
受けるわけですが
それが蝉はんの抜け殻である
事は事実でっしゃろ~ ne


「蝉はんの抜け殻」
的一面が言葉にはあり
それば拝聴するわけですから
健全な小学生が
それを回避するんは
当然至極かも知れんです
子供が見たい聞きたいんは、
げんぶつの蝉さんですもんね




つれづれ、
こう書き進めて参りますと
藪蛇と申しますか
あっ、自分こそ
生きた言葉を述べらんとぉ・・
て叱られちぃますね


「蝉はんの抜け殻」
ば、自慢すんじゃねく
蝉はんの夏の声を
一緒に聞きまへんか?
そう行くべきでっか
ですね


そう、思い出しました
ヨハネ福音書の「創造する言葉」
ですね
言葉はそこへ戻れる
って



さて、本題に戻りますと
「拝聴」が呼吸をよわぁ~する
これは致し方ないすね
「蝉はんの抜け殻」なんだから
ほして
そこからの再生が大事すか
そこでシュンとするんじゃなく
言葉にせんでも
我内でおおきゅう頷く


人んお話しは、
「蝉はんの抜け殻」やさかい
創世記で
神が土くれに息ば吹き込み
人をお創りなさったように
「蝉はんの抜け殻」に
自分がもう一度息を吹き込めば
そう、
「拝聴」で呼吸がよわぁ~なる
んじゃねく
逆につよー吹き込むッ!


それも生かすんじゃねく
我水落ち中心へ消滅して頂くが如く
ほそーつよー息に乗せる
中心へ消滅し辺円より再生す

「蝉はんの抜け殻」から
新たな蝉の声が聞こえてくっかも

でしょうかね 。














.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

newstoday.jp

Author:newstoday.jp
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )

61歳です。

仙台にお越しの折は
何気にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 
師 中川 宗淵 老師
師 瀬島 龍三 先生 

----------------------------------

文章を通しての師

沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )
Rudolf Steiner 先生




正法眼蔵・現代語訳はこちらでした。
http://newstoday.jp/






















.

最新記事