FC2ブログ

記事一覧

DSC00119.jpg



お疲れ様ですっ!

8月28日 月曜日
如何お過ごしでしょうか?

おっとォ!
新しき一週間のスタートで
ござるですッ!
さぁ~けっぱって行きまっか!

本日も熊本は、25-34度
んn-n、
夏さんがなぎゃ~なぁ~
です。

加計呂麻島もそんな気温
だったんかなぁ~
です ne
それでも、そう暑さは
感じなかった
透明な海と大きなお空
その色彩の変化ば見ちょった
だから、飽きなかった
かも知れんですね

都会生活は、
チンプな言葉ですが
自然と切り離されちょる

遠くを見る窓は
ディスプレイしかあらへん
是も
人の営みでござろうか
です ne

夏ッ!ちゅえば
「飛んで火に入る夏の虫」
チュ表現がありまする

どっちかと言うと
バカなんじゃないッ!
そんなニュアンスです ne

この言葉の西洋版があるのか
シュタイナー先生のレポートに
「 火にいる → 死 → 変容 」

この衝動が隠れている。 
って
読んで
虫さんが意識して
そうしてるのか、どうか、
聞いてみるわけにも
いかんですが
虫さんの話しを使つて
ささきはんは、どーねん?
て、問われたみたい
て、思い候です ね

既成概念、規定概念?なら
死はやっぱ
そん字の通り、END の事でしょうか

積極的死? 出直しの死?
これは机上では想定でけても
実際あるかッ? ちゅうと
できんわな です ne

宗教的思い込み、そっから
不死や不生を思想として
お持ちになるんじゃなく

自然科学者が冷静に事物ば
観察するように
自然は不生不死でできちょる

人が死ぬ事は100%
ありえん
なしてって、生まれる前から
生きておったんから  ・・

身体をまとう前から
生きちょったんやさかい
身体を脱ぎすてても
そりゃ、元に戻っただけ
でっしゃろ

不死を担保しちょるんは
不生ちゅう厳然とした事実やさかい

コレが、事実として確信できれば
そりゃ、お着換えのための
変容のための積極的死ちゅうんも
ありでっしゃろな


ブラックな会社より
明るくて収入もえくて
前向きでつえェ~会社に
就職すっぺか
こりゃ就活生へ
アンタ、せこいんちゃうん
と言うよりは
当然のご希望でしょうか


植物はんは、いつも
お日様だけを直視してはる
まっ、
かしこいわなぁ~ 
でしょうか 。











.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

newstoday.jp

Author:newstoday.jp
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )

61歳です。

仙台にお越しの折は
何気にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 
師 中川 宗淵 老師
師 瀬島 龍三 先生 

----------------------------------

文章を通しての師

沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )
Rudolf Steiner 先生




正法眼蔵・現代語訳はこちらでした。
http://newstoday.jp/









.

最新記事