FC2ブログ

記事一覧

DSC001092.jpg




お疲れ様ですっ!

8月27日 日曜日
如何お過ごしでしょうか?

八月も月末が近づきにけり
でがんす ne

やっぱ、土日は
のんびり読書がでけて
なによりでごわす

この週末は、
Elasticity [ 弾性 ]ばご思考でした
ある所まで行くと戻るチュ
単純な現象ですが
これを徹頭徹尾思考しよか!

てな、ささきはんは
やっぱ変りもんでごわそーか
です ne

私の場合なして
こん思考が大事かと
申しますと、
大きく思考ば広げるには
極小に思考ば集約すれば
それは反発してそん逆
そう、極大へと至る
チュ、Elasticity [ 弾性 ]ば
トレースすんべか
なんですね

大腿骨の小転子
左右の足の付け根
そこへ前傾姿勢で重みをかける
そん状態のまま
水落ちをのばす
すると毎度のお話しですが
大腰筋が張りテンションが
出で申そう、です

それで背骨ば立てるわけですが
弓の弧の一方の端
「水落ち」が、
まっ明確になるわけです。

なんか体操と申しますか
身体動作ばしようとする時
その場所が意識できる
コリャ大事かも知れませんね
でないと
イメージを送りこむ所が
ぼやけてしまう

明確に体感できる「水落ち」
そこは、胸のあたり
となるでごわすか
そこへどこまでも
気を静めていく
i n g な極小化 ですか

これを呼気でなせば
ほりゃいつまでも
吐いてばかりはおれんので
そりゃいつか吸うがな
でしょうか


ささきはんッ!
そりゃ当たり前ッやがなッ!
チュえば
ほぉーなんですが ・・


たとえば鉛筆で
チョピっと「点」を書いた
ちゅうか置いた。
まっ、目に見える大きさとは言え
小さいちゅえば小さい
それを
気を静めるッちゅコマンドで
その点をどんどん小そうしてく

これはイメージだけですると
ピンとこんですが
息を合わせますと
存外でけるもんす ne

中心へ消え入り
もっとも外周よりいずる

これは、↑ 一つの術?
と言えば術でしょうが
この術は恣意的な思考から
つくられしモンと違い

天体の生死を模倣しちょる
ちゅうところが味噌でござるか

地球であれ、お日様太陽であれ
それは今後どのように
消えて行くか
ばらばら粉々に
ちいそうなって行く
とはならず
中心へとどんどん
ちいそうなって
中心の中心へと消え入ってゆく

ブラックホールは、
特異な現象にあらず
それが標準でんがな

そう言う大局観ばもった人も
おるッ! ちゅう事でしょうか

天体がどう消えていくか
どーでもえぐない?
とも言えますが
現実に合った営みを
我営みとすれば
そりゃこころ強いッ!

そっから勇気はいっくらでも
出てこようッ!

てな、損得話しでは
ござらんけれど
まっ、これもひとつの
こころの損得話し
でござろうか、です ne










.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

newstoday.jp

Author:newstoday.jp
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )

61歳です。

仙台にお越しの折は
何気にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 
師 中川 宗淵 老師
師 瀬島 龍三 先生 

----------------------------------

文章を通しての師

沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )
Rudolf Steiner 先生




正法眼蔵・現代語訳はこちらでした。
http://newstoday.jp/









.

最新記事