FC2ブログ

記事一覧

bde51cbc4a56ad55ec258ec49f942629.jpg




お疲れ様ですっ!

お盆のお休みぃ!
ちゅうこって、
金・土
そして今日、日曜日
三日のんびりしてますと
奄美・加計呂麻島へと
お戻りいたした
そんな気が
せんでもにゃい
です ne

まぁ、お話しが合う方は
みゃ~おらへんでしょから
私の御研究は、
一人進めにゃならんばいィ!
でがんすか ・・

ちゅうても、20代ん時
先生から
「 ささき君、
  古人を友にせにゃ~!」て
励まされたやけん
語りあえる友がおらんでも
なんか、ちゃびちぃ~にゃ~
てな感慨は、 ?? n?
感じた事あらへん、
こりゃ
目出度い事でごわす ka




シュタイナー先生の
「自分の血の巡りに働きかける。」
これなども、こーして私が
文章にしますとなんか
グロテスクな感じに
なっちゃいます ne

そんな手品みたいな事じゃねく
それには
自分が予想すらでけん
人の秘密が
隠されちょるんだろーな~
ですね

一方、
コモンちゅうても
お仕事の絶対命令は、
遂行せにゃならん
ちゅうと
のんびり、思索&実践検証ば
目いっぱい繰り返すも
心理的には、余裕が足らん
てな塩梅でしょうか


てな流れ推移にて
しばらく? と申しますか

よしゃ! 
呼吸から、血行に働きかける。
是一本に結集し
日々時と向き合おかッ!
でがんす ne




ところで、
「呼吸から、血行に働きかける。」

シュタイナー先生の御教示
でっしゃろ ?
ささきはんは、坐禅の研究
姿勢のご研究してるんと?
ちゃうんっ ?
て、?が当然出て
当然でごわすです ne


威儀即仏法、作法是宗旨。
いぎそくぶっぽう
さほうこれしゅうし。

禅って、なんや
お作法教室なんでっかっ?

まっ、こう問われる方も
今はおらへんかなぁ~
です ne
見向きもせんでしょうし
何かお話ししても
変人扱いされるがエエとこ
でしょう ne

なして威儀を正すことが
仏道なのか ?

是は、教学から理路整然
レポートしたためる事
可能なんでしょうが ・・
証明はでけても
よしゃ!アチキもひとふんばり
やってみよかッ!

なるんだか、ならへんのか ・・


一方、シュタイナー先生
「呼吸から、血行に働きかける。」
是をばマジ致しますと
やってる事? ちゅうか
やってる時してる時は、
まっさに真摯厳粛にならざるをえん
です ne

結果として ちゅうより
途中経過として
真摯厳粛、威儀ば正す
これにドンピシャ!
合致いたし候です

呼気で、
血流の戻りを励まし
息ば吸う時、
全身に歓喜がいき渡る

↑、こんお遊びは
真摯厳粛にあらざれば
なす事あたわず
そうお遊びでは,でけんです ne

で、問題ちゅうか
関所は次でっしゃろか?

優秀な方ならココまでは
ご理解なされる

で、だから何ねん?
とは、言わんでも
ほー言う宗旨ご趣味も
あるでごわすか で
立ち止まられる 
でっしゃろか ・・



こっからが天王山
血流励ます意味とは、
何ぞや ? です ne

単純に思い浮かぶは
give のご練習でしょうか

呼気で静脈を励ます
是は、実際してみっと
気迫を give し続ける
ちゅう行為になりまんがな
です ne

「 give し続ける。」
こんなトレーニングは
よーでけまへんね


与える? ちゅうても
寝ても覚めても
如何に得るか 
どんだけ得るか 
もぉ~
日々刻々年がら中
しちょる事は 
take の事ばっかすか

如何に得るか 
これに尽き申そう ですne


是をば、エエわりィ~
で論じても
はじまらんでごわすが
生活に必要な備蓄が整えば
あとは、
若い集の一本立ちの御指導とか
なされちょる方は、
かっこエエなぁ~ です ne




de,
シュタイナー先生のご教示
禅者達のご教示は
それともチョと違う

若い集が自分の器量で
何かを得る
そのお手伝いをするでなく

ストックをはしょって
give し続けられるもんを
一気に目指す

ささきはん
そりゃ無理な相談でんがな
功なり名を遂げて後
蓄えもある知恵もある
それでこそ
give でけるんであって
なぁ~もなきゃモンが
何を give するねん ?


こりゃ↑
ごもっともなお話しで
ごわすです ne

ただ、
素朴な疑問は
裸一貫から大富豪へと
人生の成功を勝ち取ったッ!
て、よーある方程式
こりゃ鵜呑みにして
エエもんだか、どうだか ?
です ne



あん方は、結局
貧相な人生ばお送りなされた
これって
使うもんが無かった
からじゃなく
よー使わんかった
では、ないんか ? て

大富豪なのに
貧乏神にとりつかれ
いっくらでも使えるんに
使いそびれてもうた
= 貧相な人生やった
てな



我呼気で血行を励ます
これは、
「使ってナンボの哲学」
と言えるかも です ne

お金も気迫も使ってナンボ

ちゅうても
お金んほうは
色々やっかいやさかい
しめにゃならん

そう何ぼでも使えるんは
気迫でござろう!
でしょうか

で、
だから何だっ
ちゅうわけでもなきゃ 
でしょうか

「 give し続ける。」
是は大富豪だから
でけるんであって
そう、もう富豪やさかい
気迫で富ば追う事も
いらんし ・・



今は、土創りの時やん
今は、種まきの時やん
今は、大事育成の時
今が、刈り取りやねん



我呼気で血行を励ます
威儀即仏法、作法是宗旨
こりゃ
どんな時か ?


得た富ば返す時 ?
お使いなされる時 ?
そう、
富を火に戻す時かも ・・

なんかも です ne








.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

newstoday.jp

Author:newstoday.jp
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )

61歳です。

仙台にお越しの折は
何気にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 
師 中川 宗淵 老師
師 瀬島 龍三 先生 

----------------------------------

文章を通しての師

沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )
Rudolf Steiner 先生




正法眼蔵・現代語訳はこちらでした。
http://newstoday.jp/




















.

最新記事