FC2ブログ

記事一覧

DSC09968.jpg




お疲れ様ですっ!

7月6日 木曜日
如何お過ごしの事でしたでしょうか?

只今、午前4時はん
昼間は30幾度とは言え
早朝は涼し穏やかなもん desu

昨年の二月,
北海道より(仕事の)
親分が
佐々木君はどーしちょるん て
奄美へ来て下さった
一泊は名瀬。一泊は、koko
渡連にある
「ココナッツハウス」さん
て、ペンションに
泊まって頂いた。

すっごい!静寂だ ・・
虫さんや鳥さんの声
そればkokoで聴きますと
その声は気にならず
そん背景でR、静けさの深さ
それが
浮かび上がってきやす
トラの山によるに似たり
龍の水をえるが如し

寝てる時はみんなそれば
体験しちょるん
でしょうが ・・
いかんせん眠りこけてるんで
体験すれど経験には至らず
なんでしょか

なんの因果か
起きた意識で、こん
ふっかき静寂ば経験でけた
こりゃ不思議な巡り合わせ
やなぁ ~ 
是が、短きそして深き
加計呂麻島のご感想です ne

脚の付け根に
ガチぃと重みかけ
みずおちで上へば張る
 何が ↑ 楽しいん?
は、真っ当な「?」ですが
ふっかき静寂に向き合うには
そこで意識保つンには
そんくらいの
心掛けじゃなかと
威儀を正さんと
釣り合わんのかも ・・

こっちらの態度で
向こうさんも出方をかえよー
人/人関係なら
そーじゃろー ne
是が、対自然・時間においても
おんなじ在り様ば
しちょるんですか ?

(熊本で)お住まいは、
街んど真ん中 desuga
ちょっくら足伸ばせば
雄大なる阿蘇もありやす


自然(場所)が、
無条件で静寂ば提供して
くれるわけじゃ
なかとね ・・
それにふさわしき
コチラん態度が加わり
それは、姿ば現してくれるん
desyoka


もーしほーなら
こちらの態度次第で
日本中どっこでも
圧倒的な静寂ば
経験でける ・・
コリャ楽しみんな
事でがんす ne

お昼のフェリーで
加計呂麻島を離れ
古仁屋の港へ
古仁屋発/鹿児島行きの
フェリーは午後三時はん

奄美大島の西側ば
北上し
名瀬港には17:50
お天気も余花ッ!

海上から見る島影
是もまた
楽しみな事でごわすねッ!









.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

newstoday.jp

Author:newstoday.jp
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )

61歳です。

仙台にお越しの折は
何気にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 
師 中川 宗淵 老師
師 瀬島 龍三 先生 

----------------------------------

文章を通しての師

沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )
Rudolf Steiner 先生




正法眼蔵・現代語訳はこちらでした。
http://newstoday.jp/




























.

最新記事