FC2ブログ

記事一覧

20170213003.jpg



お疲れ様ですっ!

2月13日 月曜日
如何お過ごしの事でしたでしょうか?

新し気ィ!
一週間のスタートでござる!
けっぱって行きまっか。


さて、一か月に渡る仙台滞在
今日は札幌よりお仕事の親分来仙
晩に盛岡より旧知のお客様が来られ
三人で一席歓談
明日、親分を空港へお見送りし
自分も明後日、
加計呂麻島へ帰ろうか
チュ今週でござりした

向こう(加計呂麻島)では
椅子テーブルですが、
こちら仙台では今もコタツ&正坐

なんかパットせんなァ~
ちゅえば両手を股関節に当て
お辞儀してみる
頭を下げてちょっとそのまま
気が静まりしをみはからい
ゆっくり上半身のお戻しと
背筋使わず腹筋伸ばす感じィ!
って感じですが
腹筋伸ばす感じで戻すだけで
そのまま気は腰腹身体ん中心に
鎮まる収まる ・・そんな感じが
自動オートになされるです
何度してみても、そうなるです



さて、仏像でも坐禅みたいに
両手を法界定印ちゅうて
身体ん中心そこで組んでおられる
そんな坐像がごじゃります


20170213002-Snap Art2



こちらのお写真は、
右手を法界定印から外されてる
あるいは
この右手を左手の上に乗せれば
それで法界定印

道言禅師の坐禅指導に書に
「普勧坐禅儀」
ちゅうもんがございますが
その中にこの両手を組む
法界定印を
「身に付けておくべし」と
ござりました

是は、ぼやっと両手を置いとく
ちゅうよりは
手の「手首&小指の間」
そこを身体に押し付けるそんな
ベクトル効いちょる感じ
なんでしょうか



1. 「手首&小指の間」
   そこを身体に押し付ける

2. それに釣り合うよう
   (後ろから)腰を反る

3. 腹筋を伸ばす


この1ィ2ィ3nで
おっ~!こりゃ坐禅の感じでござる
ですね

坐禅では「坐蒲(zahu)」っちゅうて
ミニ座蒲団をお尻の下に
置くでござるすね

床にフラットにあぐらで坐れば
そりゃまさに「胡坐(あぐら)」

胡坐と坐禅の違いは
フラットに坐るんでにゃく
お尻が少し浮くわけすか
こりゃ何ちゅう事ない
後ろ背中からの「腰の反り」
それをしやすくする為
そのようにもお見受け候
でしょうか
これは「2.」に関する事項すか


「1.」の「手首&小指の間」
そこを身体に押し付ける
こっちは、なしてほぉーすんのか?

こりゃ身体の折り曲げを
身体の中心で曲げる為?
でしょうか
「手首&小指の間」
そこを身体中心に押し付ける
そうしてお辞儀致しますと
そりゃ素直にそのまますれば
そりゃ身体の中心
その押し付けたとこで
曲がりまんがな! です

中華、「手首&小指の間」
そこを身体に押し付けて
腰を反らせば
背筋はどんどん前傾するでがす
で、その背筋をまっすぐに戻すには
逆前面の腹筋を伸ばす
さすれば、前傾の背筋はお戻り候です


前傾と「のけ反り」
この二つの真逆ベクトルが
釣り合う為のスキーム
蝶番(tyoutugai)
折り曲げ位置を確定すんための
その手の在り様

「1.」のお役目は、
そうなっちょるんすかね


20170213003.jpg







.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

newstoday.jp

Author:newstoday.jp
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )

61歳です。

仙台にお越しの折は
何気にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 
師 中川 宗淵 老師
師 瀬島 龍三 先生 

----------------------------------

文章を通しての師

沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )
Rudolf Steiner 先生




正法眼蔵・現代語訳はこちらでした。
http://newstoday.jp/









.

最新記事