FC2ブログ

記事一覧

2016112652_20170123115902417.jpg



お疲れ様ですっ!

1月23日 月曜日
如何お過ごしの事でしたでしょうか?

新しき一週間のスタートでござるすね
よしゃ!けっぱって行きまっか!

今朝は仙台、雪殿が舞う景色
拝見致し候でした
静かなるもんですね
雪片は流々と舞っちょるのに
そこには深き静寂の奥行ありです




2016112253_20170123115900277.jpg




私の基本学習対象は
ルドルフ・シュタイナー先生
でしょうか
表看板は坐禅ちゅうことに
なっちょりますが
それはリトマス紙ちゅう感じ?
学識者が私を見れば あっ
シュタイナー先生の御研究
なさっちょる方ですか
ちゅう事になるでしょうね
客観的に観ればほーなる



2016111955_201701231158594f1.jpg




さて、中国には「仙道」
なるもんがあってコリャ
幾千年きら星の如し先人が
研究重ねてこられたやさかい
その体系は日本仏教のように
その「一家」はあまたありまんがな
ですね
どれがどーのこーの
ちゅうよりは
時代が移り人々の意識も
変わって行けば
同じ教育プログラムが
通用するはずもなく
そん時そん時の方が
刷新発明せざるをえない
こりゃ当然至極な事でごわす
でしょうか




2016111954_201701231158586a9.jpg


私は加計呂麻島なんちゅう
文字通り仙人はんが
お住まいなされちょるような
そんなトコおって
好きをやっておりますが
こりゃ都会で普通ん生活
御送りなさっちょる方は
シュタイナー先生の御研究であれ
仙道であれそりゃ
忙し過ぎて中々それを深めるんは
そりゃ心理的にご無理
あるわなぁ~ でしょうか

            

2016111801_20170123115857476.jpg


ちゅうこって先日御紹介の
「目覚め」の学習でござるですね

一日一回目覚めの一瞬
こりゃ何秒ちゅうより
ほんの一瞬すね
このその一瞬に対し
Fu~nちゅうて どんなもんなんだか
ちゅう注意を向けるだけでも
非日常神秘行?の領域ではあるまいか
ですね

「気が身体に戻る一瞬」
そこを見逃さない 



2016120846_201701231202060f9.jpg



奄美↔仙台、この御移動では
ほんまっっバニラエアさんには
大助かりになっております
ネットでご予約ご予約なんですが
出発地を決め
次に到着地をご入力すね
成田っ成田っと

寝てた間、
御身体をお留守されちょった 
「気」が
身体に戻られる到着空港は
前回述べさせて頂いたように
そりゃ普通、聴覚視覚てな
感じでしょうか




2016120549_20170123120205698.jpg




その通常到着空港を
頭部以外の
足さんの裏であれ胸であれ 
お腹であれ 着陸空港を変更する

そこで目覚める

この↑感覚は私の場合
今までワンルームマンションに
お住まいだったのに
あれっ?二間の家になった感じ?
家が大きゅうなったよー


2016120250_20170123120203614.jpg



かなり以前、「脳」はその一部しか
利用されておらず
ほとんどは、未使用に残されてる
なんちゅうお話しが流行った
でござるですね

身体の全身を使う ・・
ちゅうよりは内観的?に
内側から感じる身体全身観は
以外と頭部のせみゃ~いトコに
押し込まれてねぇ~すか?
ですね 。









.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

newstoday.jp

Author:newstoday.jp
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )

61歳です。

仙台にお越しの折は
何気にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 
師 中川 宗淵 老師
師 瀬島 龍三 先生 

----------------------------------

文章を通しての師

沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )
Rudolf Steiner 先生




正法眼蔵・現代語訳はこちらでした。
http://newstoday.jp/




















.

最新記事