FC2ブログ

記事一覧


( 1/1 ~ 1/5)




お疲れ様ですっ!

1月7日 土曜日
如何お過ごしの事でしたでしょうか?

お正月明けの週末三連休
お正月疲れっ休めんべっ!っすね

こち寅と申しますと
365日=お正月 かなっ?
であり
365日=決戦ここ一番の日っ!
でも
ありますでしょうか

そう普通は時系列的に
カレンダー的に
メリハリがあるメリハリがつく
んでしょうが
あちきん生活は一日の中に
「めりはり」がある
「めりはり」をつける
いやっ一歩進めて
今ん中に「めり」と「はり」
それをつけんべっ!
てな生活方向なんでしょね

ふu~n? そう言うこっすか
てな具合で
「めりはり」を調べますと
邦楽の音楽用語なんですね

「めり」は音を低めること
「はり」は音を高めること

自分への教訓自戒として
どう受け止めましょか?です

低める高めるっちゅう
「ing」が大事だわなぁーっ
ですね
こりゃ何処まで行っても
心の癖で
静止画のスライドショーみたいに
とらえてしまいます

ダイナミックス/躍動は
ing 変化ん中に実感出来るもんかも?
でしょうか

低い音と高い音が
コントラスト対峙して
音楽ば形成して行く それも
あるんでしょうが

低い音へ変化して行く趣と
高い音へと変化して行く趣とは
こりゃそんコントラストは
言うに言えん対照でごわすですね



変動期と安定期
階段の踊り場みたいに
イメージ持っちゃう
こりゃ中々手強いこころ癖じゃねん
ですね
DNA螺旋じゃないですが
現実はingで変容しちょっとる
かもね? です

そーなしてこんな戯言こだわるか
そー世界認識ちゅうと
あんた頭っおかしゅうちゃうん?
と受け止められますが
普通は無意識でしちょる世界認識が
なんちゅう事ない
その人、そう私の事ですが
その自分の息使いから身振り手振り
健康全般の基調になっちょる ・・


世界認識っ?なんちゅうと
佐々木はんは、戦前の学生はんどすか?
てなもんですが
こりゃお厳しいお話しで
世界認識は、
どう言う世界に取り囲まれちょるか
ちゅうトンでもシビアな現実ですね


愚痴っちゅえばぐち
絶望っちゅえば「あっ~ぁ」で
このブログが人気でんわけです

ある世界認識ある世界から
あーだこーだレポートすりゃ
そりゃそれに感応する方
おりゃれる事でしょう

しかしこのブログの基調は
世界認識そー
どう言う世界に取り囲まれるかは
時間は掛かるけど
変えられるんだっ!
それが基本テーマですもんね

こりゃその世界観?に
同調すん方はおられんすね



世界を変えよう
とか
世界は変えられん
とか
そう言うアプローチじゃねく

現実は現実すね
そうなっちょる
こりゃ天皇陛下から
深夜吉野家で働いちょる大学生まで
がちィがちィ現実ん中
組み込まれちょる
如何ともしがたい ・・

同じ絵を見ても
同じ文学作品読んでも
はぁ~っ て通り過ごすか
はたまたそれと出会い
ほぉーなんだっ!ちゅうて
生きる希望理想を感受すっか
そりゃ
どこに違いがあるんでしょ?
です


かなり時間は経ちましたが
そう10年程前でしょうか
德永英明さんが昭和の名曲
そんカバーアルバムだされた

オリジナル・原曲よりええじゃん!
でした

ほぉー是が自戒どすな
オリジナル(現実)をどうお料理して
希望と理想が溢れ出る
カバー曲奏でるか ・・

そー佐々木君ん
腕にかかっちょるんよ
でごわすですね

「めり」音が低くなってく
こりゃピタゴラス先生の定理で
腹廻りが中心へ鎮まる ing
「はり」音が高くなってく
こりゃ呼気が静かに
この場所に和すing
そんな感じすか











.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

newstoday.jp

Author:newstoday.jp
佐々木正巳 
宮城県仙台市在住 
( 5-6-18 kunimi Aobaku Senndai )

61歳です。

仙台にお越しの折は
何気にお寄り下さいませ

ご連絡先はコチラでした!
090-7325-5711



師 沼田 勇 先生 
師 中川 宗淵 老師
師 瀬島 龍三 先生 

----------------------------------

文章を通しての師

沢木 興道 老師 ( 曹洞宗 )
Rudolf Steiner 先生




正法眼蔵・現代語訳はこちらでした。
http://newstoday.jp/









.

最新記事